デイミアン・リラードのプレースタイルや特徴を徹底分析!

NBAポートランド・トレイルブレイザーズ所属の「デイミアン・リラード」選手。

NBA屈指の得点力を持ち、またリーダーシップの取れるスター選手ですね!

そんなデイミアン・リラード選手について、

・どんなプレーをするの?

・弱点や得意プレーは?

・プロフィールも知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、デイミアン・リラード選手のプレースタイルなどを調査・まとめました!

デイミアン・リラードのプレースタイルや特徴

さっそく、デイミアン・リラード(以下、リラード)選手のプレースタイルを調査しました。

まずは、動画を見てみましょう!

バスケットボールの強者たちが集まるNBAの中でも、屈指の得点能力を持つリラード選手。

勝負強さが持ち味で、クラッチシューターとしても有名で、「リラードタイム」とファンの中では呼ばれています!

それでは、リラード選手のプレールタイルや特徴を「ウイークポイント・ストロングポイント・性格」に分けて見てみましょう!

デイミアン・リラードのウイークポイントは?


(https://bit.ly/3h0C8JY)

攻撃面では、文句のつけようがないリラード選手。

唯一ウイークポイントをあげるとすると、「ディフェンス面」が考えられます。

平均身長がおおよそ2メートルのNBAで、リラード選手は188cmです。

身長が高い選手が圧倒的に有利なバスケットボールでは、身長が低いと不利になるのは皆さんもご存じの通りです。

ディフェンスの評価が低いことは、リラード選手本人も理解しているようで、

「今季のようなディフェンスでは、僕たちにチャンピオンになるチャンスはない。

その現実を僕は認識している。」

と、コメントしています。

今後のディフェンス面の向上が、リラード選手の更なる活躍のカギになることでしょう!

デイミアン・リラードのストロングポイントは?


(https://bit.ly/3j2spFJ)

リラード選手のストロングポイントは、「圧倒的な攻撃力」です!

1試合に何点取るのか分からないほどの得点力があり、精度の高いシュート力でアウトサイドシュートを量産します。

相手がシュートを止めにくると、華麗なボール捌きでゴールへアタックし得点を取る。

リラード選手にギアが入ると、誰も止めることができなくなります!

そして、最大の魅力は「勝負強さ」です!

クラッチ力はNBAでもトップクラスで、試合終盤の重要な場面でパフォーマンスを最高潮にできるのもリラード選手のストロングポイントです!

デイミアン・リラードの性格がプレーにも影響?


(https://bit.ly/3wR21Tu)

選手の性格は、プレーに出ることもありますよね。

調べてみると、リラード選手は「メンタルも強い」選手だということが分かりました。

また、チームに対する愛が強く、リーダーシップを取ることができる選手です。

NBAドラフトでブレイザーズに指名され、現在までブレイザーズ一筋のリラード選手。

チームから放出されない限りはチームに残るようです。

また、2016シーズンでは、プレーオフ出場で得られたボーナスを全額チームスタッフ25名に贈与したそうです。

「スタッフの皆の努力のおかげで、気楽にやれている。

だからこれは感謝の気持ちを示す方法だよ」

とコメント。かっこいい!

チーム愛を感じますよね!

このようなリラード選手のチームに対する姿勢がチームに浸透しているのか、リラード選手に対する信頼も強いように感じます。

試合中も、リラード選手がボールを持つとチームが落ち着きスペースを作ります。

周りの選手も、空いているスペースでアシストを待ちます。

リラード選手を信頼しているからこそのシステムだと考えられますね!

デイミアン・リラードのプレーに対する世界の評価


(https://bit.ly/3xWHL2Y)

リラード選手ですが、世間の評価は分かれています。

1つは、レブロン・ジェームズのコメントです。

記者から「リラードは正しく評価されているか?」の質問に対して、

「評価されていないね。デイミアン・リラードを(キャバリアーズに)くれ。

彼がどれだけ評価されるべきか、見せてやるよ」

と回答しています。

リラード選手のメンタルの強さやプレーに対してのコメントで、選手としても敬意を払っているように感じますね!

一方、ブレイザーズに対するチーム愛が強く、チームとして実績がついてきてないことから低い評価を受けているとのことです。

どちらにせよ、NBAで結果を残しているので凄いプレイヤーであることに変わりはありません!

スポンサーリンク

デイミアン・リラードのプロフィール


(https://bit.ly/3gOQtKL)

名前:デイミアン・リラード(Damian Lamonte Ollie Lillard)
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランド
生年月日:1990年7月15日
身長:188cm
体重:88kg
大学:    ウィーバー州立大学
ドラフト:2012年6位 ポートランド・トレイルブレイザーズ
所属チーム:ポートランド・トレイルブレイザーズ
ポジション:ポイントガード
背番号:0番

【経歴】

・2013 新人王

・NBAオールスター6回出場

・東京オリンピック:アメリカ合衆国代表

圧倒的な攻撃力を持つポイントガードのリラード選手。

NBA新人王を受賞し、現在まで活躍し続けているトップ選手です。

筆者もですが、東京オリンピックでリラード選手を見れることが楽しみで仕方ない方も多いでしょうね!

そして、何と「Dame D.O.L.L.A(デイムドラ)」という名義で、アーティストとしても活動し、アルバムも出しています!

「この人、一体何者なんだ?」という感じもしますが、シャックやコービー、アイバーソンなども過去にラッパーとしてデビューしています!

バスケとHIP HOPは相性抜群ですよね!

リラード選手(Dame D.O.L.L.A)のラップスキルはかなり高く、もしかすると日本で人気になるかも!?

それでは、Dame D.O.L.L.Aの「Bigger Than Us feat. Paul Rey 」をご覧ください!

誰か色んな意味で、リラード選手を止めてください!笑

まとめ

・デイミアン・リラードのプレースタイルや特徴

・ウイークポイントはディフェンス

・ストロングポイントは圧倒的な攻撃力

・チーム愛とメンタルが強くリーダーシップを発揮する

・ラッパーとしても活躍している

・デイミアン・リラードのプロフィール

今回は、デイミアン・リラード選手について以上のことが分かりました。

NBAでチームを大切にし、チャンピオンを狙うリラード選手。

持ち前の得点能力を爆発させ、チャンピオンになる日も近いかもしれません。

東京オリンピックでも大活躍、間違いないでしょう!

音楽業界でも活躍しているリラード選手。

一体、何が本業なのか分かりませんね。笑

そんな、リラード選手のこれからの活躍から目が離せません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

デイミアン・リラード選手のバッシュについてもどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です