中山拓哉の彼女は?中学や高校・バッシュなどwiki風プロフィール紹介!

秋田ノーザンハピネッツの中山拓哉選手。

スティール王も受賞するなど、オールラウンダーとして活躍しています。

そんな中山拓哉選手のプライベートな一面も知りたい!

そこで今回は『中山拓哉の彼女は?中学や高校・バッシュなどwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

中山拓哉の彼女や結婚は?

中山拓哉選手(以下、c)に彼女はいるはずだ!と根拠のない謎の自信で調べていると、こんなTwitterが!

一瞬「アレ?」とマウスが止まったのですが、こちらはお友達のようです。


(https://bit.ly/36xd9bC)

インスタにも中山選手と写ってる様子をアップしています。

そして、こんなTwitterも。

もしかしたらこの中に彼女さんが?!

中山選手のTwitterを見ていると、お友達が多い印象を受けます。

人柄なんでしょうね!

中山拓哉の中学や高校・大学は?

中山選手は、「上飯田中学校」から「東海大学付属相模高校」に進学しました。

2013年に「東海大学」に入学し、バスケ部に所属。

中山選手は中学、高校と無名の選手だったため、スポーツ推薦ではなく付属高推薦組での入学だったそうです。

中山選手は、お兄さんがバスケをやっていたことをキカッケにミニバスを始めました。

幼少期から激しいプレースタイルだったので、小指を10回以上骨折したなんてエピソードをお持ちです。

スポンサーリンク

中山拓哉のバッシュは?


(https://bit.ly/2ZI4hi2)

中山選手はNIKEの「カイリー LOW 2」を履いています。

中山選手の場合、なかなか足に合うのが少なく、毎回痛いところから始まっていたそうです。
しかしカイリーLOW2は、最初から痛くなくフィット。

派手なのも履きたかったけど、足に合うのが一番と履いているそうです。

カイリー5も履いていましたが、横幅が広く合わなかったそうです。

ファッションとして履くなら少々フィット感が合わなくても良いですが、バスケをするために履くならフィットするのが1番ですよね!

なかなか足に合うのが少ないということで、中山選手の足にフィットするバッシュが出てくると良いですね!

中山拓哉プロフィール


(https://bit.ly/2ZDqhum)

名前:中山 拓哉(なかやま たくや)
ニックネーム:タク
出身地:神奈川県
生年月日:1994年7月24日
血液型:O型
身長:182cm
体重:85kg
憧れの選手:レイジョン・ロンド
所属チーム:秋田ノーザンハピネッツ(2017-)

東海大学1年のとき、関東大学バスケットボール新人戦でスターティングメンバーに選ばれ、優勝に貢献しました。

1つ上にはベンドラメ礼生選手もいたんですよ。

ベンドラメ礼生選手についてはこちら↓
ベンドラメ礼生はどこのハーフ?バッシュは何を履いている?wiki風プロフィール紹介!

2年生のときの新人戦では惜しくも準優勝に終わったものの、最優秀選手に選ばれました。

2016年2月(3年次)には、2017年の夏季ユニバーシアードの日本代表候補に選出されました。

この頃、1日に8食とると共に筋トレの効果で、体重を10kg増やしています。

インカレでは、決勝戦で筑波大学に敗れて準優勝に。

しかし、中山選手は大会通算21個のアシストを決め、アシスト王を受賞、さらに優秀選手賞を受賞しました。

2017年2月(4年次)に、特別指定選手として秋田ノーザンハピネッツと契約。

2017-18シーズンに、B2スティール王を受賞しました。

2018-19シーズンには、宇都直輝選手以来2人目になる「トリプルダブル」を達成。

12月の「Player of the Month」を受賞しました。

トリプルダブルの達成は、宇都直輝選手以来2人目の達成となります

そんな中山選手はライバルを「自分」と厳しい一面を見せる一方、「幸せな家庭を築く」ことを目標としているそうで、イメージトレーニングをしているそうですよ。

では、No.17に注目してプレーをご覧ください。

流石スティール王!

ボールを奪ってからのバスケットカウント。

ディフェンスは精神的にもきますね。

スポンサーリンク

まとめ

・彼女はいない様子(?)

・お友達が多そう

・上飯田中学校から東海大学付属相模高校、そして東海大学に進んだ

・NIKEのカイリー LOW 2を履いている

・プロフィール

今回は中山拓哉選手について、以上のことが分かりました。

バスケットをしているとストレスは溜まりますけど、僕はストレス発散もバスケットでしているので(笑)。

特に今シーズンはそんなにストレスなく過ごせました。

秋田はブースターさんも含めてチームメートだと思っています。
(https://bit.ly/2M5FKvi)

と語る中山選手。

まさにバスケットマンですね!

今後もスティールを武器に、楽しませてくれることでしょう。

今後の活躍にも期待大ですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です