【スラムダンクのユニフォーム】モデルチームはどこ?

バスケ漫画の神様スラムダンク。

様々なユニフォームが登場しますが、モデルはどこになるのでしょうか?

NBAから日本の高校までモデルになっているところがあります。

そこで今回は『【スラムダンクのユニフォーム】モデルチームはどこ?』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

湘北高校のユニフォームモデル


(https://amzn.to/3bDTzM6)     

湘北高校は、真っ赤なユニフォームが目を引きますよね!

主人公の桜木花道も、真っ赤なユニフォームに袖を通してキリっとした印象がありますよね。

湘北高校のユニフォームモデルは、マイケル・ジョーダンも所属していた「シカゴ・ブルズ」がモデルになったと言われています。


(https://bit.ly/2UL64yX)

名将フィル・ジャクソンとマイケル・ジョーダンとスコッティ・ピペンを中心に2回目のスリーピート成し遂げ、トレードでデニス・ロドマンを獲得し数々の名勝負を繰り広げてきました。

特にマイケル・ジョーダンは、バスケを知らない人にも有名ですよね。

1995-1996、1997-1998シーズには、シーズンMVPとNBAオールスターMVPを受賞しています。

ジョーダンが使用していた背番号「23」は、ブルズの永久欠番にもなっているんです。

湘北高校のユニフォームも真っ赤でシンプルなユニフォームで、ブルズのユニフォームと大変よく似ていますね。

そして、流川楓が持つ腕のリストバンド、シュートフォームは完全にマイケル・ジョーダンですよね。

陵南高校のユニフォームモデルは不明?


(https://bit.ly/39uK4xx)

陵南高校のユニフォームは、白地に紺のユニフォームですよね。

では、NBAでモデルになっているとするとどこなのか?

陵南高校のユニフォームは、「陵南」と漢字で縦書きになっていますね。

そのためでしょうか。なかなかモデルチームを特定するのが難しいですね。

レイカーズとセルティックが2強だったころを考え、漫画内で神奈川3チームのカラーを意識しているとすると、陵南の青は「キャバリアーズかなぁ?」と考えられます。


(https://bit.ly/3avgR75)

クリーブランド・キャバリアーズのホームユニフォームは、今は白地にワイン色なのでカラーは違いますが、ユニフォームの配色は似ています。

クリーブランド・キャバリアーズは、カイリー・アンドリュー・アービングが所属しているチームです。

2014年にNBAオールスターMVP、2016年にNBAチャンピオンです。

またアメリカ代表では、2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップでMVPと優勝、リオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得しています。

また、「ユタ・ジャズでは?」との見方もありました。

スポンサーリンク

海南大付属高校のユニフォームモデル


(https://bit.ly/3dJByhi)                                      

海南大付属高校のユニフォームは、白地に紫と黄色のアクセントがあるユニフォームですよね。

モデルになっているのは「ロサンゼルス・レイカーズ」です。


(https://bit.ly/2w6V4na)

紫と黄色の独特な色の組み合わせが特徴なので、似ている点でもありますよね。

レイカーズには、コービー・ブライアントやシャキール・オニール、デニス・ロッドマンが所属していました。

コービー・ブライアントは、99.9%の確率で狙ったボールを仕留めるともいわれていました。

世界で最も危険な猛毒蛇の一種「Black Mamba (ブラックマンバ)」を愛称にもっています。

※残念ですが、コービー・ブライアント氏は、2020年1月26日にヘリ墜落事故で亡くなりました。

翔陽高校のユニフォームモデル


(https://bit.ly/2wRprhK)         

翔陽高校のユニフォームは、白地に緑のアクセントがあるユニフォームですよね。

さて、そんな翔陽高校のモデルになっているのは、「ボストン・セルティックス」です。


(https://bit.ly/3azfiF6)

ボストン・セルティックスのホームユニフォームは、白地に緑と同じですよね。

ボストン・セルティックスには、ポール・ピアースという選手がいました。

愛称は「THE TRUTH(ザ・トゥルース)」。

この愛称を付けたのはレイカーズに所属していたシャキール・オニールです。

愛称の由来は、身体能力に頼った派手なプレイではなく、基本に忠実なプレイスタイルを貫くことから来ているそうです。

迫力あるダンクと、高い成功率を誇るジャンプショットでチームに貢献している選手でした。

背番号の34はセルティックスの永久欠番になっています。

また、スリーポイントの名手であるラリー・バードが所属していたことも有名ですね!

スポンサーリンク

豊玉高校のユニフォームモデル


(https://bit.ly/2X0ddOG)

豊玉高校のユニフォームは青地に白のシンプルなユニフォームですよね。

さて、そんな豊玉高校のモデルになっているのは、「オーランド・マジック」です。


(https://amba.to/2wRlEB1)

チームカラーは青、白、銀、黒ですね。

ユニフォームも青地に白で似ています。

そんなオーランド・マジックには、シャキール・オニールがいました。

巨人が集まるバスケットボール選手の中でも 216cm・147kgと規格外の体格をもつ選手の一人です。

体格が分かる出来事と言えば、ダンクシュート!

ルーキー・イヤーからバスケットのゴールをダンクシュートで2度も破壊し、1度はリングをもぎ取りボードが粉々になるほどのうパフォーマンスを見せる怪物ぶりを見せつけていました。

山王高校のユニフォームモデル


(https://bit.ly/2X0E8cW)

最後に、山王高校。

ユニフォームは、白地に水色の模様がかったユニフォームです。

モデル校、ユニフォームとも「秋田県立能代工業高等学校」のようです。


(https://bit.ly/39BDqFI)

能代工業高校のユニフォームは、紺地に白地というのがユニフォームの特徴です。

能代工業高校は、生徒会が中心となって「みんなのバスケ」という交流行事を行っているそうです。

能代工業高校は、多くのバスケ選手を輩出していますが、特に有名なのが田臥勇太選手。

秋田県立能代工業高等学校時代には世界ジュニア選抜に選ばれました。

2004年、フェニックス・サンズの開幕ロースターに入った日本人初のNBAプレーヤーでもあります!

スポンサーリンク

まとめ

・湘北高校のユニフォームモデルは「シカゴ・ブルズ」

・陵南高校のユニフォームモデルは「クリーブランド・キャバリアーズ」(?)

・海南大付属高校のユニフォームモデルは「ロサンゼルス・レイカーズ」

・翔陽高校のユニフォームモデルは「ボストン・セルティックス」

・豊玉高校のユニフォームモデルは「オーランド・マジック」

・山王高校のユニフォームモデルは「秋田県立能代工業高等学校」

ユニフォームのモデルは、NBAチームが多い印象でしたね。

スラムダンクが始まったときに、NBAが注目されたのも、ここに理由があるとも言えます。

NBAチームのユニフォームに注目が集まり、NBAが注目されてました。

それにしてもスラムダンクによりNBAが注目されるとは、スラムダンクは改めてすごい漫画であると気づかされますよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です