コムドットのバスケの実力は?ポジションやスタメンだったかも調査!

人気爆発中の5人グループYouTuberの「コムドット」

ご存知の方もいるかもですが、メンバー全員がバスケット経験者なんです。

YouTuberの中では「コムドットが一番バスケットが上手い!」とも言われているようですが、

マイケル
マイケル

バスケの実力はどのくらいでポジションはどこ?スタメンだったのかも知りたい!

などの疑問も浮かんできますよね!

そんな疑問をお持ちのアナタのために、コムドットのバスケの実力やポジションなど調査・まとめました!

コムドットのバスケの実力は?

コムドットのメンバーは全員、中学生でバスケットをしていたそうです。

高校では、「ひゅうがさん、やまとさん、あむぎりさん」は別の部活に入っていたそうですが、「ゆうたさんとゆうまさん」はバスケを続けていたそうです。

そんなメンバーのバスケの実力を、僭越ながら筆者の独断の目線で見てみました!

やまとのバスケの実力は?

やまとさんは、朝5時ごろから部活の前にバスケ、部活、部活後にもバスケとバスケ漬けの中学生活を送っていたそうです。

そして、自分達の代になったときに立候補してキャプテンとなり、背番号「4番」をもらったそうです。

しかし、試合に出るためにかなりの努力をしたものの、スタメンメンバー達よりうまくなることができず、試合に出ることが出来なかったそうです。

別の部分でキャプテンとしての務めを果たしていこうと決意し、貢献したという過去があったそうです。

やまとさんは、自他ともに認めるほどの運動音痴ということでしたが、筆者から見るとプロとまではいきませんが上手い方だと思いました!

ゆうたのバスケの実力は?

ゆうたさんは、中学1年生から高校3年生までバスケをしていたそうです。

高校3年生で部活を引退してから、さらにバスケ愛が爆発し自転車で遠くの体育館に通うほどだったそうです。

そして、「社会人になってもバスケがしたいから」という理由でバスケのプロリーグ(Bリーグ)の入団テストを受けたそうです。

しかし、結果は不合格。

プロになる夢を諦めたそうです。

あくまで筆者の感想ですが、ゆうたさんはプロを目指していたこともあり、メンバーの中では1番バスケが上手いと思います。

しかし、動画を見る限りプロに通用するかと言われれば、、一歩及ばない感じがしました。

ゆうまのバスケの実力は?

ゆうまさんも、中学1年生から高校3年生までバスケをしていたそうです。

特に高校では部活に励んでいたそうです。

ゆうまさんの通っていた「拓殖大学第一高校」は部活動が盛んで、特に男子バスケ部は都内でも強豪と言われています。

その中でキャプテンを務めていたそうなので、結構ハードな練習をしていたと思われます。

筆者の感想としては、コムドットの中ではゆうまさんはゆうたさんの次にバスケが上手いと思いました。

ひゅうがのバスケの実力は?

ひゅうがさんは、身長182cmということでバスケをするのに有利な身長です。

なのでバスケが得意なのかと思いましたが、実は野球の方が得意なんだとか!

なんか意外ですね!

筆者の偏見ですが、ひゅうがさんの見た目からして野球よりもストリートバスケ!て感じがするので…。

コムドットのスポーツ系の動画を見ている限りでは、ひゅうがさんはバスケはもちろんですが、どのスポーツもまんべんなく出来ていると思うので、運動神経が良い方なんだと感じました。

あむぎりのバスケの実力は?

あむぎりさんも他のメンバー同様、中学でバスケットをしていたそうです。

中学時代は、部活中心の学校生活を送っていたそうで、バスケがかなり好きだったのでしょう。

しかし、やまとさん同様にスタメンメンバーには選ばれなかったそうです。

筆者の感想としては、あむぎりさんもスタメンメンバーに選ばれなかったものの、コムドットのバスケ動画を見る限りやまとさんよりはバスケが上手いと感じました。

コムドットのポジションはどこ?

メンバーそれぞれ、中学時代はバスケに励んでいたコムドット。

みなさんバスケ愛があって、バスケ好きの筆者としてはかなり嬉しいと思いました

続いては、そんなコムドットメンバーの気になるポジションについて見ていきましょう!

やまとのバスケのポジションは?

先ほども紹介しましたが、やまとさんの中学時代の背番号は「4番」でした。

自身で立候補しキャプテンになりましたが、試合にはあまり出られず、基本的にはベンチだったようです。

しかし、上の動画を見る限りでは、相当練習を頑張ったのか決して下手だとは思いません。

というか、シュートをバンバン決めていてカッコいいと思いました!

ゆうたのバスケの実力は?

ゆうたさんの中学のときの背番号は「12番」だったそうですが、ポジションについては分かりませんでした。。

また、バスケの背番号の意味はあまり決まっていません。

しかし、あえて言うなら12番はスタメン出場する選手が良くつけており、基本的にガードをしている人がつけていると思われます。

ゆうまのバスケの実力は?

ゆうまさんの中学のときの背番号は「6番」だったそうで、ポジションはシューティングガードです。

高校ではキャプテンを任されるくらいだったので、かなり練習をされたのだと思います。

上の動画では、ゆうまさんのジャンプがとても軽やかで瞬発力もあったので、見ていてかなり気持ちのいいものだと思いました。

ひゅうがのバスケの実力は?

ひゅうがさんの中学のときの背番号は「10番」だったそうです。

ポジションは分かりませんでしたが、10番というと控え選手というイメージが強いと思います。

ひゅうがさんは、上記の動画を見ても現在メンバーの中では一番体力がないと思われます。

試合中に休憩している姿もありましたね!笑

あむぎりのバスケの実力は?

あむぎりさんの中学のときの背番号は「11番」だったそうです。

あむぎりさんもやまとさんと同様に、ベンチのことが多かったようです。

しかし、上記の動画を見る限りではバスケ歴は中学3年間ということでしたが、結構動けていると思いますよね!

ナイスシュートも決めていたのが印象的でした。

スポンサーリンク

コムドットはスタメンだったの?

やまとさんとあむぎりさんはスタメンではなかったそうですが、ゆうたさんとゆうまさんはスタメンでした。

ひゅうがさんについては分かりませんでしたが、現在は体力はありませんが学生のころは今よりも体力があったと考えると、スタメンだった可能性も考えられますよね!

まとめ

・コムドットメンバーのバスケの実力

・コムドットメンバーのポジションや中学時代の背番号

・コムドットメンバーはスタメンだったのか

今回は、以上についてお届けしました。

コムドットは中学のころの同級生で結成されたというのは有名でしたが、メンバー全員がバスケ経験者というのは知らなかった方もいるのではないでしょうか。

コムドットの動画はどれも面白いですが、バスケ系の動画を見ると勉強になることもあるかもしれないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

バスケ系YouTuber「早朝シューティング部」メンバーのプロフィールもご覧ください!
早朝シューティング部メンバーの年齢や身長などプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。