バスケのゼロステップとは?効果的な練習方法やコツも詳しく!

バスケットにはたくさんのルールがあり、その分専門用語などがあります。

言葉は違うのに動きは似ていて違いが分かりにくいものや、試合などを見ていても「今のはなんだ?」と思う動きもあります!

また、たまにルールが変わることもあります。

その中でも今回は「ゼロステップ」に注目し、

マイケル
マイケル

ゼロステップて何?効果的な練習方法やコツが知りたい!

ということで、ゼロステップとは何か?効果的な練習方法やコツを紹介します!

バスケのゼロステップとは?

ゼロステップとは、「ボールをキャッチするのと同時に踏んだ足を0歩目として数える」というものです。

実際に動画を見てみましょう!

ルールが変わるとついていけない方も少なからずいますよね!

筆者も部活動でバスケットをしていたときに、ゼロステップを中々理解できずに苦しみました。笑

昔は理解できなかったことでも、今になってみれば「これだけのことだったのか!」と思うこともありますよね!

それでは、まず「ゼロステップ」と「トラベリング」の違いから見ていきましょう!

ゼロステップはトラベリングにならないの?

結論から言うと、ゼロステップはトラベリングにはなりません。

しかし、判定が難しい為、トラベリングと見なされることもあります…。

JBAでは2018年4月、FIBAでは2017年10月からトラベリングに関するルールが変更されました。

このときにゼロステップという考え方が適用されました。

まず、ゼロステップとは「ボールをキャッチするのと同時に踏んだ足を0歩目として数える」という考え方です。

そして、トラベリングは「ボールを保持したタイミングと足を着くタイミングが同じだった場合はその足を軸足(1歩目)とカウントする」という考え方でした。

しかし、新ルールでは「ボール保持と同時に足を地面につければその足は0歩目(ゼロステップ)となるので、その後の2歩を自由に使うことができる」ということになりました。

ゼロステップの効果的な練習方法!

今はゼロステップを理解しています。

しかし、昔は筆者も理解が出来なくて苦しみました…。

続いては、ゼロステップを理解できなかった筆者だったからこそ紹介できる練習方法を紹介していきたいと思います!

ボールをキャッチするのと同時に踏んだ足を0歩目として数える

改めてですが、ゼロステップとは「ボールをキャッチするのと同時に踏んだ足を0歩目として数える」ということでしたね。

なぜ、もう一度お伝えしたのか。それだけ大切だということです。

まずは、このことをしっかり頭に叩き込んでください!

頭でわからないままだと、体は絶対に動けません。

ボールをキャッチした時点で「0」とカウントしてもいいですね!

パスを受けキャッチしたら「0 、1、2」と言いながらステップを踏む

ボールをパスしてもらいキャッチしたら「0 、1、2」と言いながらステップを踏む。

頭で理解出来たら体をその通りに動かすだけなので、ここまでくればほぼできること間違いないでしょう!

先ほども書きましたが、ボールをキャッチした時点で「0」とカウントし「1,2」でステップするのもいいと思います!

体が覚えるまで繰り返し練習する

上記のことをマスターしたら、後は体が覚えるまで繰り返し練習するだけです!

この方法で、何日間も理解に苦しんだゼロステップを1時間ほどで習得できました!

ボールを持たずに練習というやり方もありますが、私はこの方法をオススメしません!

何故かというと、理解できかけたときにこの方法でややこしくなってしまい、振り出しに戻った経験があるからです…

スポンサーリンク

ゼロステップのコツは?

コツというかは分かりませんが、ボールをキャッチしたら頭で「0、1、2」と数えるのではなく、「声に出して数えるのがコツとポイント」だと思っています。

このときの声も「できるだけ大きく」出してください。
(ちょっと恥ずかしいかもしれませんが。笑)

声に出してそれを耳で聞くことにより理解が早くできると思います!

また、印象もつくのでものになりやすいです。

【ゼロステップ】お手本を見てみよう!

NBAレギュラーシーズンMVPのジェームズ・ハーデン選手ヤニス・アデトクンポ選手はゼロステップを多用しています。

NBAの選手だと、この2人がゼロステップのプロだと思います!

さすが、世界最高峰NBAの選手ですね!

キレイにゼロステップを踏んでいます!

この映像を見て憧れる方も多いのではないでしょうか!?

元広島ドラゴンフライズの中村拓人選手もゼロステップがすごくキレイです!

この映像を見たら、自分も出来るようになりたいと思いますよね!

皆さんも是非ゼロステップを習得してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

・ゼロステップとは「ボールをキャッチするのと同時に踏んだ足を0歩目として数える」というもの

・ゼロステップはトラベリングにならない

・ゼロステップ習得のための練習方法3つを紹介

・ゼロステップのコツは声に出してステップを数えること

・ゼロステップのお手本を紹介

今回は、ゼロステップについて以上のことが分かりました。

ルール変更があると中々理解できなかったり、変更があったことを知らないという方もいます。

そのため、試合になったりするとプチパニックが起きたりすることもあります。

ですが、ゲームをより面白く安全にプレーできるように時代とともにルールもアップデートしていきますよね!

そのへんもバスケの1つの楽しみ方としていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

同じステップでも「ユーロステップ」についてもご覧ください!
ユーロステップのやり方や練習方法・コツは?注意点に効果も!
ユーロステップとは?意味や起源に由来・ギャロップステップとの違いも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。