竹内公輔の嫁が美人すぎる!兄弟そろって日本代表!wiki風プロフ紹介!

開幕してから毎節熱戦が繰り広げられているBリーグ。

地域に根差したチームや今年こそ優勝しようと虎視眈々と狙っているチームなど、各チームに特徴があります。

そんな中で栃木ブレックスに所属している竹内公輔選手も、高身長で人気を集めている選手の一人です。

そこで今回は「竹内公輔の嫁が美人すぎる!兄弟そろって日本代表!wiki風プロフ紹介!」と題して、竹内公輔選手のプライベートやプロフィールをご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いください。

竹内公輔の嫁が美人すぎる


(https://bit.ly/2CafTgs)

最初に竹内公輔選手の奥様についてご紹介します。

竹内公輔選手はすでに結婚されていて、奥様とお子さんもいらっしゃいます。

奥様は梅本恵里(うめもとえり)さんといって、結婚される前は現役バスケットボール選手でした。

1982年10月1日に山口県で生まれて、2005-2006年シーズンまでトヨタ紡績で活躍していました。

竹内公輔選手との出会いは今回調べましたが分かりませんでした。

現役バスケットボール選手同士の結婚で、結婚当時は大きな話題になりました。

弟は日本代表「竹内譲次」


(https://basketballking.jp)

続いては竹内公輔選手の弟についてご紹介します。

竹内公輔選手には二卵性双生児の弟がいて、弟は日本代表の竹内譲次選手です。

竹内譲次選手も竹内公輔選手と同じく身長が2m近くあり、ファンからはツインタワーと呼ばれています。

その高身長を活かして日本代表にも選出されている竹内譲次選手は、現在はアルバルク東京に所属しています。

竹内公輔選手とはライバルになりますが、お互いが切磋琢磨してBリーグを盛り上げています。

スポンサーリンク

竹内公輔プロフィール


(https://basket-count.com)

最後に竹内公輔選手のプロフィールについてご紹介します。

竹内公輔選手は1985年1月29日に大阪府吹田市で生まれました。

身長は206㎝で体重は98㎏と文句の付けようのない立派な体格をしています。

中学時代からバスケットボールを始め、高校は京都のバスケットボール強豪校として知られている洛南高等学校へ進学しました。

高校時代には選抜大会と国民体育大会で優勝して、活躍が認められて高校3年生の時にジュニアの日本代表にも選出されました。

高校卒業後は慶応義塾大学へ進学。

大学時代には1部昇格とインカレ優勝に大きく貢献しました。

大学卒業後はアイシン⇒トヨタ自動車アルバルク⇒広島ドラゴンフライと渡り歩き、現在は栃木ブレックスに所属しています。

華々しい経歴を持っているのも竹内公輔選手の特徴です。

まとめ

・竹内公輔選手の奥様は梅本恵理さんで、バスケットボール選手同士で結婚した

・弟は日本代表に選出されている竹内譲次選手

・高校と大学でも輝しい経歴を持っていて、現在は栃木ブレックスに所属

今回は「竹内公輔の嫁が美人すぎる!兄弟そろって日本代表wiki風プロフ紹介!」と題して、竹内公輔選手のプライベートやプロフィールをご紹介しました。

日本代表で活躍していた田臥勇太選手とともに、強豪チームを牽引している竹内公輔選手のこれからにも期待ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です