五十嵐圭の奥さんは?実家が凄いってホント?!wiki風プロフィールも紹介!

毎試合白熱した試合が展開されているバスケットボールのBリーグ。

チームによってはプロ野球球団とのコラボマッチを開催するなど、新しい形でのファン獲得のために色々な取り組みを行なっています。

そんなBリーグにはイケメン選手が多く在籍していますが、アルビレックス新潟BBに所属している五十嵐圭選手もその一人です。

そこで今回は五十嵐圭選手のプライベートや実家についてご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いください。

五十嵐圭の奥さんは?


(https://brandnew-s.com)

イケメンバスケットボール選手として多くの女性ファンがいる五十嵐圭選手は、2013年に元フジテレビアナウンサーの本田朋子さんと結婚されています。

今回、五十嵐圭選手と本田朋子さんとの馴れ初めを調べていくと、出会いのきっかけは取材だったそうです。

本田朋子さんは取材が終わった後に番組スタッフに「五十嵐圭選手ともう一度対談したい」とアプローチをして、その結果共通の知人を介して3人で食事をしたのがきっかけだそうです。

その後食事やデートを重ねるうちにお互いが惹かれ合い、2年間の交際を経て2013年に結婚されました。

また、2018年には第1子を妊娠していることを公表し話題にもなりました。

五十嵐圭の実家が凄い?!


(https://www.albirex.com/)

元アナウンサーの奥様を持つ五十嵐圭選手は、新潟県上越市に実家があります。

上越市にある実家には何と「IGARASHI KEI Gallery」と言うものがあり、実家の2階には五十嵐圭選手に関係する記念品などが展示されています。

実家の1階では、五十嵐圭選手のお母様が経営されている雑貨屋さんもあります。

このことを聞きつけた五十嵐圭選手のファンが多く来店されているようです。

ちなみに、このギャラリーには事前予約が必要なのでお問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

五十嵐圭プロフィール


(http://www.niigata-nippo.co.jp)

五十嵐圭選手は、1980年5月7日新潟県上越市で生まれました。

身長は180cmとバスケットボール選手としては小柄の部類に入りますが、子供の頃は陸上で短距離をやっていたそうです。

バスケットボールは小学校6年生の時から始めて、高校ではバスケットボールの名門校として知られる北陸高校へ入学されました。

高校在学中は1年生からレギュラーとして活躍し全国大会ベスト8にも貢献しました。

その後中央大学へ進学し、全日本大学バスケットボール選手権大会では3位と準優勝を経験しています。

大学卒業後は、日立サンロッカーズには入団して同時に日本代表にも選ばれていました。

その後はトヨタ自動車アルバルクや名古屋ダイヤモンドドルフィンズへの移籍を経て、2016年からは新潟アルビレックスBBへ移籍して現在もプレイを続けています。

日本代表の経験もありテクニックも持ち合わせている五十嵐圭選手は、チームの若手の見本になっていて、自分でもゴールを決めるなど現在も活躍を続けています。

まとめ

・元アナウンサーの本田朋子さんと2013年に結婚

・実家にはギャラリーがあり、全国からファンが訪れる

・数球団を経て現在は新潟アルビレックスBBで活躍

今回は五十嵐圭選手のプライベートやプロフィールをご紹介しました。

アナウンサーの奥様と結婚しこれまでの経歴を紹介した実家があるなど、話題性のある五十嵐圭選手の今後にも期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です