ジェイソン・テイタムのプレースタイルや特徴を徹底分析!

得点能力の高い選手が集まるNBAの中でも、高得点を連発している「ジェイソン・テイタム」選手。

努力タイプの選手で、これからまだまだ伸び代のある選手です。

そんなジェイソン・テイタム選手について、

・どんなプレーをするの?

・弱点や得意プレーは?

・プロフィールも知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、ジェイソン・テイタム選手のプレースタイルなどを調査・まとめました!

ジェイソン・テイタムのプレースタイルや特徴

さっそく、ジェイソン・テイタム(以下、テイタム)選手のプレースタイルを調査しました。

まずは、動画を見てみましょう!

とにかく得点を取りまくるテイタム選手。

点を取ることに貪欲なスタイルで、スリーポイントが得意なため、隙があればロングシュートを放ちます。

そして、相手がロングシュートを止めにくれば、すかさずドリブルでアタックします。

外も中もある選手とは、テイタム選手のようなことを言うのでしょう!

ジェイソン・テイタムのウイークポイントは?


(https://bit.ly/3hws8Ze)

テイタム選手のウイークポイントを挙げるとするならば、「ディフェンス面」だと思います。

NBAの中で身体の幅は大きくないテイタム選手。

ルーキーシーズンは、相手との1on1で押し込まれてしまうことも多々ありました。

ですが、2年目以降ディフェンス強化に力を入れ改善。

チームディフェンスが魅力のセルティックスの一員として、ディフェンスでも輝きを見せています!

ジェイソン・テイタムのストロングポイントは?


(https://bit.ly/36bNtCe)

テイタム選手のストロングポイントは、間違いなく「スリーポイントシュート」です。

綺麗なフォームから放たれるシュートは、優しくネットに吸い込まれます。

また、長い手でシュートを打つため、ディフェンダーも届きません。

そして、タッチが合ってくるとドライブや速攻など、有りとあらゆるパターンで得点を取りまくります。

それでいて、「セルフィッシュ」でないところがカッコいいですよね!

ジェイソン・テイタムのプレーに対する世界の評価


(https://amba.to/36kjKXy)

テイタム選手の評価は年々上昇しています。

NBAのキングと呼ばれるレブロン・ジェームス選手は、インスタグラムにテイタムと並んで映っている写真とともに、

「僕の左の男は本当に厄介だった!!」

「テイタムはスペシャルな選手。だからオールスターに選出されたんだ。

今シーズンはコンスタントに活躍している。」

とコメントしています。

また、レイカーズのヘッドコーチ、フランク・ボーゲルも、

「テイタムは既に世界最高クラスの選手だ。」

と高く評価していることから、間違いなくNBA屈指のスター選手ですよね!

しかし、一方で過小評価をされている記事もあるようです。

しかし、そのような記事に対してテイタム選手は、

「記事は見たよ。でも良かろうが悪かろうが、俺は全く気にしてない。」

とコメントし、自身のバスケットボールのプレーに集中することを宣言しています。

このような、メンタリティがNBAに入ってからも成長し続けている源かもしれませんね!

スポンサーリンク

ジェイソン・テイタムのプロフィール


(https://bit.ly/3hiWeR4)

名前:ジェイソン・クリストファー・テイタム(Jayson Christopher Tatum)
出身地:アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス
生年月日:1998年3月3日
身長:203cm
体重:95kg
所属チーム:ボストン・セルティックス(2017-)
ポジション:スモールフォワード/パワーフォワード

ボストン・セルティックスに指名され、NBA選手としての活動をスタートさせたテイタム選手。

年々大活躍をしていますが、特に今シーズン(2020-21)は何点取るんだ!?という試合を何試合もしています。

特にサンアントニオ・スパーズとの試合では「60得点」を記録!!

来シーズンも更なる活躍から目が離せません!

まとめ

・ジェイソン・テイタムのプレースタイルや特徴

・ウイークポイントはディフェンスも改善傾向である

・ストロングポイントはスリーポイント

・プレーに対する世界の評価は年々上昇している

・ジェイソン・テイタムのプロフィール

今回は、ジェイソン・テイタム選手について以上のことが分かりました。

試合では得点を取り、チームの勝利に貢献し続けているテイタム選手。

今後の活躍も楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です