東藤なな子の彼氏やバッシュは?高校や身長などwiki風プロフィール紹介!

新人ではあるものの、すでにポイントゲッターとして活躍する東藤なな子選手。

期待があるだけに、マークはWリーグでもきつくなりそうですね。

3×3の二刀流選手なだけにこれからが楽しみな選手の1人です。

そこで今回は『東藤なな子の彼氏やバッシュは?高校や身長などwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

東藤なな子の彼氏は?


(https://bit.ly/2R7JD6x)

東藤なな子選手(以下、東藤選手)はTwitterなどを公式にやっていないので、情報があまりありません。

そんな東藤選手ですが、現在はWリーグも始まり忙しい日々を過ごしています。

「謙虚で素直な気持ちを忘れずに、1人の選手である前に1人の人間として成長できるように頑張ります!」

社会人リーグでの挑戦に日々邁進している様子です。

これでは男性とのお付き合いなんて。。という感じでしょうか?

しかし笑顔がかわいい東藤選手なので、もしかすると健気に支えてくれている方もいるかもしれませんね。

現在のところは、これといって目立った情報はなかったので今後も注目していきたいと思います。

東藤なな子の中学や高校は?

東藤選手は、北海道出身です。

中学は、札幌市立新川中学校に在籍していました。

中学3年時には、女子U-15トップエンデバーに選出されていました。

そして、全中ベスト16の成績をおさめています。

ちなみに卒業生には、人気芸人 EXITの兼近大樹さんがいるそうですよ。

高校は、バスケ界では有名な強豪校である札幌山の手高校に在籍していました。

キャプテンとして、インターハイではベスト16、ウインターカップではベスト8の成績を残していました。

アーリーエントリーにも登録し、Wリーグデビュー戦でいきなり13得点の勝利に貢献する働きを見せています。

スピード感は、社会人リーグでも通用しているものの、体の強さはまだ高校生。

体当たりされたときにウィークポイントとなっていることを、本人も痛感していました。

現在は、トヨタ紡錘に所属していますが、高校との違いを次のように語っています。

「ミスに対する意識が違うなと感じます。

特にトヨタ紡織はターンオーバーが少ないチームなので、ミスをしない、ミスに対する意識は高いと思います。」

これからが大変楽しみな選手ですが、ミスを減らす取り組みや新たに3ポイントシュートへの練習量を増やしたりなど、高校時代にはない練習が増えてきている様子です。

スポンサーリンク

東藤なな子のバッシュは?

昨年度までは、ASICSを履いていたようでした。


(https://bit.ly/2tk8HOz)

今季に入り、バッシュは何を履いているのでしょうか?


(https://bit.ly/38jc4E9)

NIKEのカイリーかと思ったのですが、サイドにNIKEのロゴがありません。

種類まで特定できませんでしたが、昨年度からバッシュががらっと変わったことは間違いありません。

ドライブで切り込んでいくタイプの選手なので、足の負担にならないものを選んだのでしょうか?

東藤なな子は3×3にも挑戦!

2019年3月に3人制の選抜に初選出されています。

U-18女子アジア選手権(インド)の主力として準優勝に貢献し、2019年にはU-19女子ワールドカップ(タイ)代表選抜された期待の新人が、3人制にも登場ともなれば注目しないわけにはいきません!

本人の意気込みとしては、

「初挑戦の3×3に向け「プレー幅を広げるチャンス。

1対1の強さやスピードをアピールしたい。今

後は両種目で、来年の東京五輪代表に挑戦したい」

と意欲を見せています。

さて、3×3ではどんなアピールができているのでしょうか?

フィジカルの強さが欲しいところですが、スピード感はついていけているようです。

これはアーリーエントリーのときからの強みでしょうか。

3×3での選抜されての世界大会経験はまだありませんが、これから二刀流として対応していくのが今後の課題でしょう。

スポンサーリンク

東藤なな子プロフィール

では、プロフィールの紹介です。


(https://bit.ly/38m5soj)

名前:東藤 なな子(とうどう ななこ)
コートネーム:ヒナ(由来:日向のように温かい心を持った選手になれるように)
生年月日:2000年11月29日(20歳)
身長:174cm
出身地:北海道
出身校:新川中央ミニ→新川中学校→札幌山の手高校
所属チーム:トヨタ紡織サンシャインラビッツ(2018)
ポジション:フォワード

心掛けていることは「ボールを外に出さないこと」だそうです。

どんなボールもカットし、自分のチームに持ち込むことが重要です。

座右の銘は「辛さは一瞬、後悔は一生」。

背番号のNo.8はミニバスのときの番号なんだそうです。

初心を忘れないためにしているそうですね。

ではNo.8に注目してプレーをご覧ください。

まとめ

・彼氏はいない様子(?)

・北海道出身で、新川中学→札幌山の手高校に在籍していた

・3年次にキャプテンをしていた

・バッシュは昨年度はASICSを履いていて、今季は新しいバッシュを履いている

・3×3を始動していている

今回は、まだなかなか情報がアップされていない人気急上昇中の東藤選手を紹介しました。

オリンピックイヤーの今年は、果たしてオリンピック代表に選ばれるのでしょうか。

今年のプレーは強気でプレーすること!

ミスを恐れず、グイグイ進む背中は必ずや日本代表の1人に選出される逸材になることでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です