岡田侑大の実家は体育館があるほどお金持ち!父・母の職業は?

Bリーグ・信州ブレイブウォリアーズに所属している「岡田侑大」さん!

京都府出身ですが、20歳のときに拓殖大学を中退してプロ選手となりました。

三河でBリーグ新人賞も受賞しています!

そんな岡田侑大さんですが、

マイケル
マイケル

実家がお金持ちなんて噂を聞いたけど?両親は何してるの?

なんて疑問をお持ちのアナタのために、岡田侑大さんの実家の体育館や実家がお金持ちなのか調査・まとめました!

岡田侑大の実家には体育館があるの?

実は、岡田侑大(以下、岡田)さんの家に体育館があるというのは、バスケ関係者の中では有名な話なのです!

2021年10月1日に「BASKET COUNT」の取材で岡田さんは、

「今まで以上にずっとバスケをしていましたね。実家に体育館があってトレーニングもバスケもいつでもできるので、チャンピオンシップが終わって2日後くらいからずっとやっていました。朝にシューティング、ウエイトをして、昼にワークアウトをして、というのを週5、6くらいでやっていました。コロナ禍でどこにも行けなかったというのもありますが、ほぼ、オフじゃなかったです(笑)。」

https://bit.ly/3OY6zjX

とコメントしていました。

家にバスケの出来る体育館があるなんてスゴイですね!

体育館を作る費用はどのくらい?

家に体育館があるとなると、作るにはどれくらい費用が掛かるのか気になるところですよね!

バスケットコート1面を取れる1500平方メートルの体育館だと、建設費は「5億円」ほどだそうです。

そして、完成までに着工してから4カ月から4カ月半ほどで完成するそうです。

体育館って広いから完成まで半年ほどはかかるのかな?

なんて思っていたので、意外と完成まで早いんですね!

また、最近では体育館を個人所有している方も多いようですが、維持費は結構かかるそうです。

体育館で行うスポーツをされている方は作ったりするんでしょうね!

スポーツに力を入れたい方は、作ってみるのもいいかもしれませんね!

岡田侑大の父・母の職業は?

岡田さんのお父さんは、京都府木津川市に本社がある土木鉄筋工事及び橋梁鉄筋工事を中心に事業を展開している「岡田鉄筋工業株式会社」の社長だそうです!

代表取締役社長のお父さんの名前は「岡田淳」さんとおっしゃるそうです。

また、岡田鉄筋工業株式会社は、プロバスケットボールチーム「京都ハンナリーズ」のスポンサーも務めているそうです。

岡田鉄筋工業株式会社は、2016年で40期目を迎えたということで、経営も順調のようです。

また、お父さんもバスケットボールをしていたそうで、岡田さんがバスケの道へと進むのを応援したくて体育館を作り、練習できる環境を整えてあげたのかもしれませんね!

まさに、今の岡田さんがあるのはお父さんの支えもあったから!といっても過言ではないですね!

また、お母さんについての情報は見られませんでしたが、状況を考えるとどこかへ務めに出ていることはあまり考えられないですよね。

専業主婦だったり、岡田鉄筋工業でお仕事をしていたりするのではないかと推測しています。

スポンサーリンク

岡田侑大の実家はどれだけお金持ち?

岡田さんのお父さんの会社について調べたところ、現在従事員は117名いるそうで、資格を持った方がたくさん働いていらっしゃるようです。

また、岡田鉄筋工業株式会社は様々な賞も受賞しているようです。

資本金も4,000万円ということで岡田鉄筋工業株式会社は、かなり大きい会社で京都でも有名な会社のようです!

よって、岡田さんの実家は「かなりのお金持ち」だと思われます!

また、お父さんが鉄筋工業をしているということで、実家の体育館もお父さんが建てられたのかと思いますよね!

まとめ

・実家には体育館がある

・体育館を作る費用は5億?!

・父親は「岡田鉄筋工業株式会社」の社長

・実家はかなりお金持ち

今回は、岡田侑大さんについて以上のことが分かりました。

実家にバスケができる体育館がある方なんて、そうそういないと思います。

なので、岡田さんはバスケをするにあたってかなり環境に恵まれていたのだと思いますし、お父さんの支えなどもあったからだと思います。

家族で子供の夢を応援するなんてステキだと思いました!

今後も岡田さんにはバスケでたくさん活躍してほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

岡田侑大さんの気になることをまとめてありますよ!
岡田侑大の彼女やバッシュは?身長や高校などwiki風プロフィールも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。