湧川颯斗のプロフィールと経歴!両親(父・母)や兄弟・姉妹情報も!

次世代エース候補と言っても過言ではない福岡大学附属大濠高等学校の「湧川颯斗」選手!

2022年のウインターカップでは優勝に貢献し、大会ベスト5にも選ばれるほどの身体能力もある上、バスケIQも高い見逃せない注目の選手です。

そんな湧川颯斗選手について、

マイケル
マイケル

プロフィールや経歴・家族について知りたい!

こんなことを思っているアナタのために、湧川颯斗選手のプロフィールや経歴、家族情報について調べてまとめてみました!

湧川颯斗のプロフィールと経歴!

名前:湧川 颯斗(わくがわ はやと)

出身地:広島県

血液型:不明

身長:193cm

体重:73kg

ポジション:スモールフォワード

湧川颯斗(以下、湧川)選手がバスケットを始めたのは小学校2年生。

小学生のときから背が高く、6年生のときには全国制覇を達成しました。

大濠高等学校へ進学してからすぐにスタメンに起用され、増田啓介選手(大濠出身、現川崎ブレイブサンダース所属)2世など言われていました。

増田啓介選手について詳しく!
増田啓介(バスケ)の中学や高校は?彼女やバッシュなどプロフィール紹介!

2年生からはエースとしての風格も出てきて、大濠14番を背負うふさわしい選手として注目度もアップしました。

2022年ウインターカップでは鋭いドライブ、手足の長さを武器にスティール、外角からのスリーポイントも打てるプレイヤーに成長しました。

そして、記憶にある方もいるのではないでしょうか。

3回戦(中部第一戦)での回転しながらタップシュートし、ファウルもらったプレーは凄かったですね!

このプレーについて湧川君は、ボールが飛んで来たときに相手選手が飛んでくると思って、回転してシュートするしかないと思ってシュート。

その結果、シュートが入ってバスケットカウントもらえたと言っていました。

動画を見て分かったと思いますが、咄嗟の判断ができる素晴らしい選手です。

湧川颯斗の両親(父・母)はどんな方?

湧川選手の両親についてですが、情報は見つかりませんでした。。

しかし、湧川選手の出身地が広島なので「両親のどちらかは広島出身」の可能性が高いのではと推測しています。

また、湧川選手の身体能力やポテンシャルはかなりのものがあります。

両親もバスケに限らず、何かしらぼスポーツをしていたのでは!?なんて思っています

スポンサーリンク

湧川颯斗の兄弟や姉妹は?

湧川選手には「湧川裕斗」選手という弟がいます。


(https://bit.ly/3iZ9Ot8)

「選手」という言葉に「ん?!」と感じた方もいるのではないでしょうか!?

そうです!裕斗選手もバスケをしていて、「広島ドラゴンフライズU15」に所属しています。

そして!4月から兄と同じ福大大濠高等学校に入学し、既に大濠高等学校の練習にも参加しているようです。

そして、2022年3月6日島根スサノウマジックのエキシビジョンゲーム「vs岡山商科大学附属高等学校」との試合にも出場しています。

まとめ

・湧川颯斗のプロフィールと経歴

・両親の情報はなかったがどちらかは広島出身でスポーツをしていた(?)

・湧川裕斗という弟がいてバスケットをしている

今回は、湧川颯斗選手について以上のことが分かりました。

今年からは将来を見据えポイントガードにポジションチェンジして、インターハイやウインターカップ優勝できるために練習に励んでるようです。

将来、日本代表を担う楽しみな選手です。

これからも見逃せませんね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

湧川颯斗選手の彼女についても気になるところですね!
湧川颯斗(バスケ)の彼女は誰?顔画像や元カノに好みのタイプも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。