ケイン・ロバーツ(バスケ)のwiki風プロフと経歴!年齢や出身地も!

身長は高くはないですがシュートはピカイチで、止めに行くとドライブアタックで得点を量産する攻撃型のポイントガード「ケイン・ロバーツ」選手。

そんなケイン・ロバーツ選手について、

・プロフィールや経歴が知りたい!

・年齢や出身地は?

なんて疑問をお持ちのアナタのために、ケイン・ロバーツ選手のプロフィールや経歴を調査・まとめました!

ケイン・ロバーツ(バスケ)のwiki風プロフィールと経歴!

18歳という若さで、Bリーグを活躍したケイン・ロバーツ(以下、ケイン)選手。

さっそく、ケイン選手の経歴やプロフィールを紹介していきましょう!

ケイン・ロバーツ(バスケ) プロフィール


(https://bit.ly/3BbQctl)

名前:ケイン・ロバーツ(Kaine Roberts)
国籍:日本
身長:187cm
体重:81kg
出身校:サンタマルガリータ・カトリック高校
ポジション:ガード

ケイン・ロバーツ(バスケ)の経歴


(https://bit.ly/3uEWhMh)

アメリカ軍の基地で勤務するアメリカ人の父親ライリーさんと、日本人の母親の間に生まれたケイン選手。

バスケットボールを本格的に始めたのは、中学生からです!

「カイリーアービングの映像を見てドリブルやシュートがとてもいい!」と、彼のプレーを参考にしているというロバーツ選手。

体操やフットボールを通じて身体の使い方を学び、バスケットボールの世界へ!

持ち味のボディバランスはここからきてそうですね。

若くしてBリーグでも活躍したケイン選手。

横須賀基地内高校で過ごしていましたが、NBA主催のエリート・キャンプ、バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ(BWB)に参加した際に、オファーを受けてアメリカへ。

そこで、更なるトレーニングを積み現在の強さを身につけました。

ここで、ケイン選手のプレーをご覧ください!

最初にあるリバウンドダンクだけで、センスと身体能力の高さが分かりますね!

今後は、NCAAディビジョン1に所属する「ストーニーブルック大学」へ進学が決定しています。

今後のケイン選手が楽しみですね!

ケイン・ロバーツ(バスケ)の年齢や出身地は?


(https://bit.ly/3lcrpiU)

中学生から本格的にバスケを始めて、まだ4〜5年です。

彼の身体能力と吸収力の高さが、現在に繋がっていると感じます。

伸びしろが恐ろしいですね。。

そんなケイン選手の生年月日は「2002年7月25日」なので、現在19歳ですね(執筆時)。

そして、出身地は「神奈川県」です。

国籍は日本ですが、先ほども紹介したとおり父親はアメリカの方です。

父親譲りの身体能力で、海外でも負けない体を持ち合わせいています!

NCAAでの活躍からも目が離せませんね。

スポンサーリンク

まとめ

・ケイン・ロバーツ(バスケ)のwiki風プロフィールと経歴!

・オファーを受けてアメリカへ渡った

・生年月日は「2002年7月25日」である

・出身地は神奈川県である

今回は、ケイン・ロバーツ選手について以上のことが分かりました。

19歳という若さですが、Bリーグでも活躍しNCAAディビジョン1へ!

まだまだ成長する選手の1人だと思います!

今後、日本バスケット界の秘密兵器になる日も近いかもしれませんね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です