ブラッドリー・ビールの年俸推移は?生涯収入はどのくらいになるの?

圧倒的な1on1の強さを誇る「ブラッドリー・ビール」選手。

八村選手ともチームメイトなので、ご存知の方も多いかもしれません。

そんな、ブラッドリー・ビール選手ですが、

・年俸はどのくらいなの?

・今まではどのくらいもらってきたの?

・生涯でどのくらいで稼ぐの?

・プロフィールも知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、ブラッドリー・ビール選手の年俸や生涯でどのくらい稼ぐのか、調査・まとめました!

ブラッドリー・ビールの年俸推移は?


(https://bit.ly/3ijt6IP)

NBAを代表する1人で、得点を取る力が光るブラッドリー・ビール(以下、ビール)選手。

破格の金額をもらっていることでしょう!

ブラッドリー・ビールの年俸推移

さっそく、ビール選手の年俸推移を見ていきましょう!

こちらがビール選手の年俸推移です!

2012年 – 約4億円

2013年 – 約4億5千万円

2014年 – 約5億4千万円

2015年 – 約6億2千万円

2016年 – 約24億7千万円

2017年 – 約26億1千万円

2018年 – 約27億7千万円

2019年 – 約29億2千万円

2020年 – 約29億9千万円

スタートから、億万円プレーヤーのビール選手。

年俸が大きく伸びた2016年シーズンは、チームと5年間の契約延長をしたシーズンになります。

5年の長期契約と高額の年俸をもらうことができるのは、チームからの信頼とプレーの安定性が評価されてのことだと考えられます!

NBA の平均年俸はいくら?


(C:NBA)

ビール選手の年俸が分かりましたが、NBAの平均年俸も気になりますよね!

Basketball Referenceによると、2020年のNBAの平均年俸は「約800万ドル」です。

日本円に換算すると約8億2000万円!

世界のスポーツリーグの中でも最高峰と言われています。

2020年シーズンのビール選手の年俸は約29億9千万円ですので、平均の約3倍以上の金額です!

それにしても、平均の約8億2000万円でも凄いですよね!

ブラッドリー・ビールの生涯収入は?


(https://bit.ly/3wKZF7P)

ビール選手は、ナイキを始め多くの企業とスポンサー契約を結んでおり、最低1.5万ドル(日本円で160万円)を稼いでいます。

また、チームとは5年間の長期契約を更新していますが、今までの年俸を足しただけでも「150億円」を超えてきます。

そして、これからまだまだ活躍が期待されるビール選手ですので、倍の「300億円」以上稼ぐのでは!?と思います!

とは言え、今まで稼いだ150億円でもとんでもない額ですね!

スポンサーリンク

ブラッドリー・ビールのプロフィール


(https://bit.ly/3z24z1y)

名前:ブラッドリー・エマニュエル・ビール(Bradley Emmanuel Beal)
出身地:アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス
生年月日:1993年6月28日
身長:191cm
体重:94kg
所属チーム:ワシントン・ウィザーズ(2012-)
背番号:3(アレン・アイバーソンに憧れて)
ポジション:シューティングガード

2012シーズンから、ワシントン・ウィザーズに所属し活躍しているビール選手。

圧倒的な1on1で会場を盛り上げますが、なんと言ってもスリーポイントの決定率が高いシューターです。

ドライブもでき、シュートも打てる。

相手からすると、とても厄介な選手であることに間違いはありません!

それでは、NO,3に注目してプレーをご覧ください!

この得点力は本当に圧巻ですね!

カウント時を見ると、バランス感覚が凄く良いことも分かりますね!

まとめ

・ブラッドリー・ビールの年俸推移

・NBAの平均年棒は800万ドルである

・生涯で300億円以上稼ぐと思われる

・ブラッドリー・ビールのプロフィール

今回は、ブラッドリー・ビール選手について以上のことが分かりました。

まだまだ、実力の計り知れないビール選手。

今後の活躍にも注目です!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です