八村塁の歴代バッシュを紹介!値段やメーカー・購入方法も!

NBAドラフト2019において、全体9位指名でワシントン・ウィザーズに入団した「八村塁」選手。

日本人としては、その活躍が誇らしいですよね!

そんな八村塁選手のバッシュについて、

・バッシュは何を履いてるの?

・今までは何を履いてきたの?

・好きなメーカーはあるのかな?

・同じバッシュがほしい!

なんて思っているアナタのために、八村塁選手のバッシュについて調査・まとめました。

八村塁の歴代バッシュを紹介!

さっそくですが、八村塁(以下、八村)選手の歴代バッシュを紹介します!

どんなバッシュを履いてきているのでしょうか!?

ミズノ


(https://bit.ly/3mXe2m6)

八村塁選手と言えばNIKEのイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、高校時代はミズノのバッシュを履いていました。

八村選手が通っていた明成高校は「ミズノとスポンサー契約」をしていたので、ミズノのバッシュが支給されていたみたいですね。

ミズノのバッシュは、グリップ力が強いということで評判が良かったとのこと。

色は「白×えんじ色」と「白×シルバー」の2色があるようで、ユニフォームの色に合わせてバッシュを履き替えていました。

NIKEのエアジョーダン35(Air Jordan XXXV)


(https://bit.ly/3gi8u4t)

大学時代からNIKEを履いているようです。

このバッシュは、2020-2021シーズンに着用しました。

2020年10月には、ジョーダンにオリジナルロゴを配置した八村のPEモデル「Air Jordan XXXV Warrior」が販売されています。

前作のエアジョーダン34に搭載されたエクリプスプレートのテクノロジーをアップデート。

よりスムーズな体重移動を可能とし、推進力・反発力を向上させました。

ソールの中央部分を空洞化させたデザインは、前作を踏襲し軽量化を実現しています。

また、アウトソールには定番のヘリボーンパターンを前面に採用しており、中央部分にジャンプマンのロゴが配置されています。

アッパーには、高い受難性と強度を誇るナイキのフライワイヤーの一種であるフライトワイヤーを採用。

その下にはクリムケージ素材が使用され、足をしっかりロックし安定性を向上させてくれるバッシュです!

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan XXXIV)


(https://bit.ly/3x7pNLv)

こちらはNBAのルーキーイヤーに最も多く着用したバッシュで、2019年に発売されました。

プレーする上で重要度の低い部分を排除し、機能性を重視。

27cmサイズで約370gと、シリーズ史上最軽量を実現しています。

トラクションの改善にも取り組み、新たに前足部のスームエアユニットに2枚のヒハックス素材を組み合わせ、洞窟やスポーツカーから着想を得たソールシステムエクリプスプレートを開発しています。

ちなみに、八村選手はジョーダンブランドとの契約を結んでいます。

もちろん足元はジョーダンですよね!

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan34 HERITAGE)


(https://bit.ly/2RAYUz9)

八村選手のルーツである「ペナンと日本」を表現した一足です。

アッパー左側はアフリカのテキスタイルプリントを、右側は日本の伝統美術を思わせるプリントを採用しています。

ペナンと日本それぞれの国旗がシュータンの裏側に見られ、アウトソールもそれぞれの国からインスピレーションを受けたパターンになっています。

2020年7月にNIKEのアプリで先行販売され、8月には国内のみ数量限定で一般販売されました。

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan34 Cool Grey PE)


(https://bit.ly/3alJTI9)

2019-2020シーズン、NBAは新型コロナウイルス感染拡大による中断を経て、ディズニーワールドで再開されました。

このとき、バブルでの練習に臨んだ八村選手は、ブルドッグの口を思わせるデザインが施されたこのバッシュを着用しました。

八村選手の母校である「ゴンザガ大学」に敬意を表したデザインとなっています。

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan34 “Hachiko” PE)


(https://bit.ly/3duqeaK)

オールスターブレイク明けに着用したバッシュで、八村の「八」から「忠犬ハチ公」に着想を得たモデルとなっています。

漢字入りのバッシュは現地でも注目を集めていましたね!

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan34 ‘Rising Stars’ PE)


(https://bit.ly/2RNSwVt)

オールスターウィークエンドに行われた「ライジングスターチャレンジ2020」で着用したモデルです。

鮮やかなパープルカラーに星が散りばめられており、見る人の目を引き付けます。

とてもキレイですね!

八村塁の歴代バッシュの値段や購入方法

八村選手が愛用してきた歴代バッシュが分かりましたね!

それでは、値段や購入方法について紹介していきます。

ミズノのバッシュの値段と購入方法

八村選手が高校時代に履いていたミズノのバッシュ。

前のモデルにもなり、現在は販売されていないようです。

ちなみに、フリマアプリでは八村選手が履いていたサイン入りのミズノのバッシュが出品されていましたが、出品価格は2,250,000円でした!

ですので、現行で購入できるウエーブプライドというモデルを紹介します。

口コミも見てみましょう。

ミズノのバッシュは軽くていいのですが、少し細見なので購入する際はワンサイズ大きめのものをおすすめします。

カラーも豊富で軽く履き心地がいいのでバスケ初心者には最適です!

国産ブランドの安心感もいいですね。

サイズはワンサイズ大きめが良いようですね!

NIKEのエアジョーダン35(Air Jordan XXXV)の値段と購入方法

AIR JORDAN XXXVは、楽天やAmazonなどネットで購入できるようですね。

値段は15,000円~20,000円弱ほどとなっています。

 

では、口コミを見てみましょう。

トラクションについての多くのレビュワーが軒並み高い評価です。

ダスティーなコートでは若干いほこりを吸着しますが、クリーンな環境であればコートとしっかりグリップしてくれます。

クッションが非常に好評で、前作に引き続きエアズームユニットのセットアップのバランスが良く、特にヒールに搭載されたボリューム十分なズームエアが素晴らしい!

着地した時の感触もなかなか良い感じです!

クッション性がかなり良いようですね!

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan XXXIV)の値段と購入方法

AIR JORDAN XXXIVも同じく楽天やAmazonで購入可能となっており、値段は30,000円前後が多いようです。

次のような口コミが見られました。

軽量・高反発で空気力学的に高精度な形状。

大胆で斬新なミッドソールとヘリンボーンのトラクションパターンを組み合わせ、革命的でアイコニックなデザイン要素をシームレスに融合しています!

クッション性が信じられないほどいい!

フォア全体に非常に弾力があり、ヒールかたつま先への移行は素晴らしく滑らかです。

軽量なのは有難いですよね!

NIKEのエアジョーダン34(Air Jordan34 HERITAGE)の値段と購入方法


(https://bit.ly/2P0b4Rd)

Air Jordan34 HERITAGEは数量限定で販売されていました。

現在はヤフーショッピングで購入できるようですが、25.5cmの取り寄せのみとなっています。

そして、販売価格は52,800円(税込)!

ちなみに販売価格は26,015円なので倍以上の高値で販売されていますね。。

ちょっと入手困難な状況です。

口コミを探したのですが、販売店舗の口コミはあっても商品に関しての口コミはありませんでした。

NIKEのエアジョーダン34(Cool Grey PE・“Hachiko” PE・‘Rising Stars’ PE)の値段と購入方法

Air Jordan34 Cool Grey PE・Air Jordan 34 “Hachiko” PE・Air Jordan 34 ‘Rising Stars’ PEは、八村選手がデザインしたものなので一般販売されていないようです。。

ちなみに、Air Jordan34は楽天やAmazonなどで購入でき、価格は30,000円前後が多く見られます。

もちろん在庫があれば店舗でも購入できます。

口コミを見てみましょう!

汎用性が高く、あらゆるポジションや体格のプレイヤーでも満足することができます。

ズームエアを搭載したシューズの中で最高クラスのクッショニングです!

やはりエアジョーダンは、安定して高い評価を得ていますね!

スポンサーリンク

八村塁プロフィール


(https://bit.ly/3v6CTH7)

名前:八村 塁(はちむら るい)
出身地:富山県
生年月日:1998年2月8日
身長:204.5cm
体重:98kg
足のサイズ:34cm
両親:ペナン人の父、日本人の母
学歴:富山市立奥田小学校→奥田中学校→私立明成高等学校→アメリカ合衆国ゴンザガ大学
ポジション:パワーフォワード/スモールフォワード

八村選手の父はベナン人、母は日本人のハーフになります。

幼少期は野球をしており、バスケを始めたのは中学に入ってからです。

奥田中学には「第42回全国中学校バスケットボール大会」で準優勝し、「大会ベスト5」に選出されました。

高校は「私立明成高等学校」に進学し、1年生のときに第44回全国高等学校バスケットボール選抜で見事優勝。

また、翌年の第45回大会でも優勝し、2年連続でベスト5にも選ばれました。

そして、2015年のインターハイで初優勝し、ウィンターカップは3連覇に貢献。

大学はNCAA1部の名門「ゴンザガ大学」に進学し、NBAドラフト2019において、全体9位指名でワシントン・ウィザーズに入団しました。

それでは、NO,8に注目して八村選手のプレーをご覧ください!

まとめ

・高校のときはミズノを履いていた

・大学からはNIKEを履いている

・ジョーダンブランドとの契約を結んでいる

・自身でデザインした一般販売されていない物もある

・八村塁のプロフィール

今回は、八村塁選手のバッシュについてお届けしました。

八村選手が自分でデザインしたバッシュは、とても個性的で格好いいですね!

皆さんはどのバッシュが良いと思いましたか?

ちなみに私はHACHIがかわいいな!と思いました!

これからも色んなバッシュを見せてくれるでしょうね!

もちろんプレーにも期待です!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

八村塁選手の学歴についてもどうぞ↓
八村塁の高校や大学での成績は?部活はバスケじゃなくて野球だった!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です