キング開(バスケ)はハーフなの?両親(父・母)の国籍や顔画像は?

専修大学の「キング開」選手。

契約期間は終わってしまいましたが、横浜ビー・コルセアーズで特別指定選手として活躍しましたね!

そんなキング開選手ですが、

・ハーフなの?

・両親はどんな方?

・両親の顔画像や国籍は?

なんて疑問も浮かんできますよね!

今回は、キング開選手はハーフなのか、両親はどんな方なのか調査・まとめました!

キング開(バスケ)はハーフなの?


(https://bit.ly/3rQX2i4)

さっそく、キング開(以下、キング)選手の出身について調査しました!

キング選手は、2000年2月生まれの神奈川県出身で、国籍は「日本」です。

キング選手の名前や容姿、身体能力の高さを見ても「ハーフかな?」と思ってしまいますが、ハーフかどうかの情報はありませんでした。。

また、「磯子小」と「岡村中」と横浜市の小中学校を卒業し、高校も「アレセイア湘南高校」で、全て日本の学校です。

ですので、海外からの帰国子女などではないことが分かりました!

しかし、名前や顔立ちを考え、また、アレセイア湘南高校はキリスト教信仰に基づいた学校ということで、純粋な日本人ではないと予測されますよね!

キング開(バスケ)の両親(父・母)の国籍や顔画像は?

SNSやネットなど色々と調べてみましたが、キング選手の両親に関する出身情報や、画像などは見つかりませんでした。

ですので、国籍などもわかりません。。

ですが、キング選手のお父さんは歌手をされているようなのです!

キング選手も「好きなアーティストはお父さん!」と自慢するほどなので、人気歌手かもしれません。

母の情報は全くと言っていいほど、見つかりませんでした。

これはあくまで想像ですが、「キング」という名前からすごく強い家族なイメージがします。

座右の銘も「King Strong」(キングのメンタリティーを持つ、キング家の家訓)。

ですので、あの身体能力の高さがあるかもしれません!!笑

ちなみに、妹さんと弟さんがおり、5人家族のようですよ!

スポンサーリンク

キング開プロフィール


(https://bit.ly/3fGg6xe)

名前:キング 開(Kai Devon King)
身地:神奈川県
生年月日:2000年2月29日
身長:184cm
体重:83kg
ポジション:ガード
憧れの選手:デリック・ローズ選手
オフの過ごし方:ゲーム、ショッピング
特技・資格:歌を歌う、英語検定2級
好きな芸能人:男性:ケビン・ハート/女性:永野芽郁
所属チーム:横浜ビー・コルセアーズ(2021特別指定選手)

キング選手は、神奈川県で生まれ小中学校を卒業します。

その後、バスケットボールの強豪校「アレセイア湘南高校」へ進学し、全国大会へ出場。

高校のころから、抜群の身体能力でオフェンスマシーンとして大活躍しています。

一方、横浜ビーコルのU-15チームにも所属し、多くの試合経験を積み成長します。

高校卒業後は、関東の能力集団「専修大学」へ進学したキング選手は、大学で爆発します。

持ち前の身体能力にフィジカルの強さがプラスされ、誰も止められない選手へと進化しました。

そしてU-22 日本代表へ招集され、代表選手入りを果たすと、その後2021年1月より、横浜から特別指定選手として活動をします。

横浜のユースチームから初のトップ選手へとなりました。

6試合に出場し、22得点6アシストを記録しました。

まだ、大学生でこの活躍です。

名前の通り、日本版「キング」になる日もそう遠くないかもしれません。

そんなキング選手は「また成長した姿で、この舞台に帰って来たいと思います。」とコメントを出しています。

成長されると怖いですが(笑)、ますます期待してしまいますね!

それでは、NO,23に注目してプレーをご覧ください!

身体能力の高さに、アウトサイドシュートも柔らかいですね!

ハッスルプレーも見ものです!

まとめ

・ハーフという情報はなかったが、純粋な日本人ではないと思われる

・父は歌手である

・母親の情報や画像は見つからなかった

・5人家族である

・プロフィール

今回は、キング開選手について以上のことが分かりました。

これから、バスケット界でどんな活躍を見せてくれるのか!?本当に楽しみですね!

今後のキング選手から目が離せません!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です