納見悠仁(バスケ)の中学や高校は?彼女やバッシュなどプロフィール紹介!

2020年12月に特別指定選手として島根スサノオマジックへ加入し、先日、新潟アルビレックスBBと契約合意を発表した納見悠仁選手。

182cm、83kgと恵まれた体格で、ポイントガード兼シューティングガードとして活躍しています!

今回は、そんな納見悠仁選手について詳しく紹介していきたいと思います!

どうぞ最後までお付き合いください。

納見悠仁の中学や高校・大学は?


(https://bit.ly/3bnYoui)

納見悠仁選手(以下、納見選手)のは「横須賀学院中学」の出身で、3年生のときに平成24年度バスケットボール男子U-16日本代表の候補選手13人の中に選手されました!

出身高校は宮城県にある「明成高校」で、同期には現在NBA選手で活躍している八村塁選手がいます。

1年生のときから子U-16日本代表に選ばれるなど、実力を発揮!

2年生のときにはスタメンに定着し、ウィンターカップ2連覇に大きく貢献。

大会ベスト5を受賞しました。

また同年にU-17日本代表にも選ばれています!

3年生のときには、キャプテンとして八村塁とともにインターハイ初優勝を達成!

また冬のウィンターカップでは大会3連覇に大きく貢献し、2年連続で大会ベスト5を受賞しており、大活躍の高校時代だったようですね!

出身大学は大学バスケの名門「青山学院」で、1年生のときから6マンとして出場するなど期待され、新人戦ではいきなり優勝!

新人王を獲得しています。

2年生のときにはスタメンとして定着し、3年生のときには関東大学バスケットボールリーグ戦では22試合出場、平均11得点をマークしました!

4年生のときにはキャプテンとして、秋の関東大学バスケットボールリーグ戦で22試合出場し、平均14.9点をマーク!

総得点は328得点で、リーグ9位に入る活躍を見せ、青山学院がリーグ2位となる原動力となりました!

納見悠仁の彼女や結婚は?

納見悠仁選手は現在23歳。

甘いマスクにがっちりした体格ですので、さぞモテるのではないでしょうか?

そこで気になるのは彼女の存在や結婚はしているのか?ということですよね!

インスタやTwitterをリサーチしてみたのですが、現段階で彼女の存在は見当たりませんでした・・・。

結婚も23歳なのでまだかな?と思います。

いても公にはしていない可能性もありますしね!

今後もリサーチを続けていきたいと思っていますので、わかり次第またアップしますね!

スポンサーリンク

納見悠仁のバッシュは?


(https://bit.ly/3jGR3cd)

バスケットボール選手にとっては必須となるバッシュ。

納見選手はどんなバッシュを愛用されているのでしょうか?

納見選手のインスタを見てみるとアシックスの「GELTRIFORCE3」を履いているようです。

GELTRIFORCE3はFlyteFoamを採用し、安定性と軽量性の両立を追求したハイパフォーマンスモデルです。

ミッドソールにもFlyteFoamを採用しており、軽量化を追求。

ソール中足部に搭載したTwisstruss構造が、切り返しスピード向上を追求。

足首周りのアッパー構造を高めに設定することで、足首のホールド性を追求しているシューズです。

納見悠仁プロフィール


(https://bit.ly/2Z3pjGN)

名前:納見 悠仁(のうみ ゆうと)
生年月日:1997年4月10日
出身地:神奈川県
身長:181cm
体重:83kg
ポジション:ポイントガード/シューティングガード
学歴:明成高校→青山学院大学
所属チーム:島根スサノオマジック(2019-2020)→新潟アルビレックスBB(2020-)

納見選手の動画を載せますので、No.21に注目しご覧ください!

いかがでしたか?

一度持ったボールは絶対に離さない!!と言わんとばかりの力強さを感じますね!

腕の筋肉もムキムキで惚れ惚れします!

スポンサーリンク

まとめ

・横須賀学院中学から明成高校、青山学院へ進学した

・彼女や結婚に関する情報はなかった

・アシックスのGELTRIFORCE3を履いている

・プロフィール

今回は、納見悠仁選手について以上のことが分かりました。

中学時代から頭角を現した納見選手ですが、そのまま高校、大学でも大活躍!!

まだまだ若い選手ですので、今後の活躍が楽しみですよね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です