三谷桂司朗の彼女や中学・高校は?バッシュや身長までwiki風プロフィール紹介!

191cm大型スモールフォワードの三谷桂司朗選手。

まだ高校生ですが、特別指定選手(2019年12月27日~2020年3月27日)として 広島ドラゴンフライズに入団することになりました。

短い期間ではありますが、プロの場に立てることは経験値をあげる一歩になりますよね。

三谷桂司朗選手は、素晴らしい経歴の持ち主です。

今回は『三谷桂司朗の彼女や中学・高校は?バッシュや身長までwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

三谷桂司朗の彼女は?

SNSを探ってみましたが、彼女らしき人は出てきませんでした。

お年頃なので、彼女がいてもおかしくはないですけどね。

どうやらTWICEさんがお好きなようですよ。

こちらをRetweetしていました。

あまりプライベートの記事はアップされていませんが、TWICEさんと千鳥さん、バスケのことが多いでしょうか。

彼女がいるとしたら、一緒にTWICEを聞いたり千鳥の漫才を一緒に見ているのでしょうかね?

三谷桂司朗の中学や高校は?

学校はどこに通っていたのでしょうか?

出身は広島県です。

中学は、広島市立井口中学校を卒業しています。

中学時代は、第46回広島県中学校バスケットボール選手権大会で優秀選手賞に輝いています。

その後、高校は広島皆実高校に入学しています。

高校では、U-16、2年でU-18の日本代表に選出されます。

3年では3×3(スリーエックススリー)U-18日本代表としてFIBA3×3 U18アジアカップ2019で優勝を勝ち得ています。

夏のインターハイでは同校をベスト8へ導くなど、かなりの成績を残しています。

スポンサーリンク

三谷桂司朗のバッシュは?

アンダーアーマーがお好きなようですね。


(https://bit.ly/2vdHYEb)

高校1年生の時はこのバッシュのようですね。

現在は、こちらのようです。


(https://bit.ly/37Rmr1h)

画像ではどのバッシュなのか分かりにくいですが、こちらに似ているかなぁ~と思います。

三谷桂司朗の進路は?

今後の進路ですが、4月からは筑波大学へ進学することが決まっているそうです。

入学するまでの期間、地元・広島ドラゴンフライズで「特別指定選手」として参戦することで、プロへの階段を一歩先に進んだと言えますよね。

大学では、勉学に励みながらもバスケを続けていくようです。

ですので、大学卒業後にプロへの道へ進むのでしょうか。

国際大会での経験もあり、

「自信を持ってシュートを打ち切ることを学びました。

それまではパスをすべきか、シュートか迷いながら打っていたから入らなかったんです。

でも 3×3 日本代表の長谷川誠アソシエートコーチから『開いたら打て!』と言われて、打とうと決めたときはどんな体勢からでも打とうと思うようになりました。」

と語っています。

少しでも打てる瞬間があればシュートを放つという心得は、この国際大会の経験が礎になっているようですね。

スポンサーリンク

三谷桂司朗プロフィール

では、プロフィールの紹介です。


(https://bit.ly/2VhWQfs)

名前:三谷 桂司朗(みたに けいじろう)
生年月日:2001年6月15日
身長:191cm
体重:85kg
出身地:広島県
出身校:広島市立井口中学校→広島皆実高校→筑波大学入学予定
所属チーム:広島ドラゴンフライズ特別指定選手(2019年12月27日~2020年3月27日)
ポジション:スモールフォワード

大好物は「和菓子」なんだそうです。

渋いですね。

広島皆実では1年生の頃からスターターを担い、1年次にはインターハイ、ウインターカップともにベスト8、今夏のインターハイでもチームを8強という成績をおさめています。

また、U16、U18に加え、3×3の日本代表メンバーにも選出された経歴を持っています。

2019年に来日したステフィン・カリー選手が行ったアンダーアーマー主催のイベントでは、1つ先輩の桜丘高校出身でアメリカのレンジャー短大で活躍する富永啓生選手とともに参加していました。

ではプレーをご覧ください。

No.10に注目です。

小・中時代は高い身長からセンターとしてプレーしてそうですが、現在はスリーポイントも打てるフォワードとして活躍していますよね。

ドリブルからのシュート、3ポイントシュートなどシュートの確率も高いです。

身長に対して細身なので、Bリーグでは当たり負けしないかという心配がありますが、これは今後体力改革などで当たり負けしない身体を作っていくのではないかと想像しています。

まとめ

・彼女はいない様子(?)

・広島県出身で、地元の中学・高校へ進学、大学は筑波大学へ進学予定

・バッシュはアンダーアーマーを着用している

三谷選手は、先日Bリーグデビューを飾りました。

出場時間は約2分ほど、その中で得点2本・リバウンド2本、シュートは3ポイント2本含む4本という結果で、俊敏な動きに会場も大盛り上がりでした。

今後の活躍にも期待したい選手がまた1人出てきましたね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です