斎藤洋介(バスケ)の彼女や結婚は?身長やバッシュ・高校大学までwiki風プロフィール紹介!

オリンピックを目指して5人制バスケをやめ、3人制バスケに完全転向した選手がいます。

UTSUNOMIYA BREX.EXEの齊藤洋介選手です。

今回は斎藤陽介選手に迫るべく『斎藤洋介(バスケ)の彼女や結婚は?身長やバッシュ・高校大学までwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

斎藤洋介の彼女や結婚は?

斎藤陽介選手(以下、斎藤選手)は同姓同名が多いですよね。

検索していていも、サッカー選手や俳優の方が出てきます。

今回の主人公である、バスケ選手の斎藤選手はSNSをやっているのでそこから読み解いてみました。

TikTokをやっていて、息子さんの動画がアップされていました。

ということで、結婚していることがわかります。

@yosk.11息子が可愛すぎる #おすすめのりたい♬ 君に出逢えて – shimamo

@yosk.11愛息子が可愛すぎる〜 TikTok初投稿してみました〜 やり方合ってるのか〜? #オチ #寝落ち #でんぐり #バイバイ #にんげんっていいな♬ にんげんっていいな – 杉並児童合唱団/(指揮)志水 隆

息子さんはお一人なのでしょうか?

かわいいですよね。

息子さんの様子からも奥様もキレイなのではないかと想像ができますよね?!

こんな動画もアップされていました。

@yosk.11天然な嫁がこれくっつけて歩いてました。 #3×3 #3×3プロバスケットボール選手 #おすすめのりたい #家族 #私の正月2020 #ばずって♬ 1, 2, 3, 4 (One, Two, Three, Four) – Fun Elektro Mix – Funbeat

どうやら、「かれん」さんという名前のようですね。

お茶目ですね。笑

Instagramでは、こんな様子も見られました。


(https://bit.ly/2SncAM5)

Twitterはバスケ情報が多いようですね。

斎藤洋介の高校や大学は?

斎藤選手は、神奈川県出身です。

高校は秦野高校へ入学しますが、なかなか高校時代の様子はわかりませんでした。

ただ、ブログで次のように語っています。

「勉強も何もせず身の丈に合わない高校へスポーツ推薦で入り、3年間全く何の勉強をしているかもわからないまま時は過ぎたけど、そこに一緒にいる仲間達の期待が今の自分を支えている。」

テストの写真をアップしていたので、お勉強は苦手だったのでしょうか?

高校卒業後は国士舘大学へ進み、バスケ部にも所属していました。

しかし、ご本人のブログでは、こんなことが書いてありました。

「バスケが嫌いになり大学を辞めました。」

大学を辞めてからは、防水屋さんで現場仕事を始めました。

別の仕事についていたのですね。

しかし、1年ほど経過するとバスケへの熱が再燃し、次のようにブログに綴っています。

「1年間バスケから離れた後、親方、同級生、両親に謝りプロを目指す事にしました。」

しかし、ご両親からは「25歳までにプロになれなかったら諦めて定職に就け」と言われていたそうです。

その後、トラックの運転手をしながら地元のクラブチームに所属し、週7でバスケをしていたそうです。

そんな時LEGENDという3on3のストリートボールリーグからオファーがあり、セミプロとしてLEGENDの一員として加入します。

しかし、ある程度のところまでいくと、そこに満足してしまったのと、Bリーグのトライアウトに落ちてしまったらカッコ悪いという理由で、5on5のプロ転向を避けてしまいます。

トラックの運転手をしながらクラブチームでは5on5を、LEGENDでは3on3をする日々が続きます。

転機となったのは「勉族のぬまさん」という方が一緒にトライアウトに受けてくれたこと。

人とのつながりって大事ですよね。

勉族さんのおかげもあり、遅咲きながら25歳で5on5のプロになる斎藤選手。

その後は、3期キャプテンを務めるなか3人制へ完全転向し、日本代表候補や日本一になったり世界大会での経験値を増やしてきた斎藤選手。

人と人とのつながりを大事にしているバスケットボール選手です。

スポンサーリンク

斎藤洋介のバッシュは?


(https://bit.ly/37o4h7d)

2年前はこちら、NIKEですね。


(https://bit.ly/2SIkA9l)

1年前は、NIKEのHYPER REVを着用していた様子ですね。

現在はこちらを着用しているようですね。


(https://bit.ly/2UTbfi1)

こちらもNIKEでしょうか。

NIKEがお好きなようすですね。

斎藤洋介プロフィール

ではプロフィールの紹介です。


(https://bit.ly/2SFrXhZ)

名前:斎藤 洋介(さいとう ようすけ)
ニックネーム:YOSK
生年月日:1985年5月19日(34歳)
身長:184cm
体重:75kg
出身地:神奈川県
出身校:秦野高校→国士舘大学
所属チーム:LEGEND / SOMECITY 【勉族】 – TGI D-RISE(2010-2011) →信州ブレイブウォリアーズ(2011-2014)→横浜ビー・コルセアーズ(2014-2015)→信州ブレイブウォリアーズ(2015-2018)→UTSUNOMIYA BREX.EXE(2019-)

2017-18シーズンで、信州ブレイブウォリアーズを最後にして5人制に区切りをつけた齊藤選手。

3×3に専念することにしました。

2019年は国内の大会に参戦し結果を残す一方で、

「3×3は国内のプレミアリーグに出るのが全てではなく、プロサーキットに出ることが目標なんだ」

と世界へと道が続いていること体感したそうです。

3×3では、2019年5月9日現在のFIBA個人ランキングでは第7位につけています。※日本人選手のみ

当初は「1試合でも勝てれば良い」という心構えだったが、予選ラウンドを突破して「ベスト8に入るのが当たり前」と強気に臨んだことで、結果が伴いはじめています。

3×3がオリンピック正式競技に決まりましたが、一方でその場に立てるのは4人。

その中に入るには、まだまだ大きな壁が立ちはだかっています。

Bリーグとの二刀流の選手も多いなか、3人制にすべてを注ぎ込んでいる斎藤選手のプレーをご覧ください。

No.11は堅実なプレーヤーですよね。

綺麗にシュートを決めた後も、毎度すぐ切り替える姿勢に胸を打たれます。

まだ終わっていないという精神でしょうか。

それにしても、よく決めますよね!!

スポンサーリンク

まとめ

・結婚しており、息子さんもいる様子

・大学で一度バスケをやめたが、5人制を経て現在は3人制一本で頑張っている

・バッシュはNIKEを愛用している様子

紆余曲折な人生ではありますが、現在真っ向から戦う場所がコートであることは間違いありません。

オリンピックの座を射止めるには、残りの試合でゲームポイントを稼ぐことが重要になります。

本腰を上げた遅咲きプレーヤーではありますが、是非応援したいプレーヤーの1人ですよね。

とても人間味があって魅力的なプレーヤーだと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です