松井啓十郎の嫁や父・兄弟はどんな方?高校などwiki風プロフィール紹介!

京都ハンナリーズに所属する松井啓十郎選手。

実はバスケの神様「マイケルジョーダン」と1on1したことがあるそうなのです。

マイケルジョーダンといえば、バスケをやっていなくても知っている人が多い大変有名な方ですよね。

バスケの本場アメリカ仕込みのプレースタイルが特徴なのが、松井啓十郎選手です。

今回は『松井啓十郎の嫁や父・兄弟はどんな方?高校などwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

松井啓十郎の嫁はどんな方?

松井啓十郎選手(以下、松井選手)はご結婚されているようです。

2016年12月5日に報告していますね。

奥様はどんな方なのでしょうか?

奥様の情報はなかなか出てきていないので、一般の方なのでしょう。

あまりご家庭の情報をTwitterには載せていませんが、時々情報がアップされている様子を見ると快活な方なのが伝わってきますね。

また、Twitterには、新米パパと登録されているのでお子さんもいるようですね。

松井啓十郎の父はどんな方?

松井選手のバスケを始めたキッカケはお父様だそうです。

1992年のバルセロナオリンピックで、マイケル・ジョーダンが率いるアメリカのドリームチームの活躍を目の当たりにした松井選手の”父親”が感動していたそうです。

そこで、松井選手に「バスケやってみたら」と言ったことがキッカケのようですが、それで終わりではありませんでした。

松井選手のお父様はその後、自ら教えられるようにと、バスケの勉強をして休日には一緒にバスケをやるなど献身的に支えていたようです。

さらに、中学生からバスケ留学に行けるようにお母様への説得や、留学環境の調整なども対応したようです。

この支えがあったからこそ、今の松井選手がいるのですね。

スポンサーリンク

松井啓十郎の兄弟は?

もしも、兄弟がいたら、「一緒にマイケルジョーダンといる写真などがあがってるのでは?」

と思いましたが、兄弟に関する情報はなかなかありませんでした。

兄弟はいないか、スポーツなどをしていない兄弟がいるかもしれませんね。

松井啓十郎プロフィール


(https://bit.ly/32fduwv)

松井 啓十郎(まつい けいじゅうろう)
コートネーム:KJ
生年月日: 1985年10月16日(33歳)
身長:188cm
出身地:東京都
出身校:モントローズ・クリスチャン高校→コロンビア大学
所属チーム:レラカムイ北海道(JBL)(2009-2010)→日立サンロッカーズ(JBL)(2010-2011)→トヨタ自動車アルバルク(2011-2017)→トヨタ自動車アルバルク東京(2017-2019)→アルバルク東京(JBL/NBL/B1)(2019)→シーホース三河(B1)(2019)→京都ハンナリーズ(B1)(2019-)
ポジション:ガード

1996年9月、NBA選手であるマイケル・ジョーダンが初来日しました。

そのときのイベントでジョーダンとの1on1を行い、見事ジョーダンのディフェンスを巧みなドリブルでかわしシュートを決めています。

その時のプレーを含めてご覧ください。

マイケルジョーダンとの1on1は、バスケをやっていなくても、うらやましいと感じますよね。

スポンサーリンク

まとめ

・松井選手は結婚しており、7月に子どもが生まれたばかりの新米パパ

・バスケを始めたきっかけは父親がマイケルジョーダンに憧れたため

・松井選手は、マイケルジョーダンと1on1をした経験がある

・兄弟はいないか、スポーツをしていない兄弟がいる様子

昔から、大人とバスケをしており、そこから本場のアメリカ仕込みのバスケを体験しているため、シュートの精度や当たりの耐久性はピカイチです。

日本で自分の力を確かめている松井選手。

今度は、海外でのプレーも視野に入れており、

「海外でプレーすることをあきらめてはいません。

いつかは挑戦したいと思っています」

と、取材で答えています。

日本代表にも入ってきているいま、海外でのプレーを見るのもそう遠くはないかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です