城宝匡史の嫁は元グラドル?!ハーフの噂は?高校などwiki風プロフィール紹介!

ライジングゼファーフクオカの城宝匡史選手。

183cmの高身長で、イケメンでも有名です。

今回はプライベートに迫るべく『城宝匡史の嫁は元グラドル?!ハーフの噂は?高校などwiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

城宝匡史の嫁は元グラドル?!


(https://bit.ly/2U6FQ9p)

城宝匡史選手(以下、城宝選手)の奥さんは長尾 麻由(ながお まゆ)さんです。

元グラビアアイドルだったようです。

ご自身でも「ぽっちゃり」を謳っていますが、そうは見えないですよね。


(https://amba.to/2U4VSAq)

息子さんとご主人である城宝選手ともラブラブのようですね!!

いまでは城宝選手を献身的に支える立場になっているようですね。

城宝匡史は再婚なの?

城宝選手について、「再婚・離婚・元嫁」なんてキーワードで検索されているようです。

しかし、離婚や元嫁ということは全くなさそうですね。

家族仲睦まじい様子がお互いのSNSからも見て取れます。

再婚という情報も探してみましたが、長尾さんのブログからもそういう情報はありませんでした。

幸せなご家庭を築いているようですね。

スポンサーリンク

城宝匡史はハーフなの?

「ハーフ」と検索されているようですが、純日本人で北海道の出身です。

少しホリが深いので、ハーフのように見えますよね。

息子さんが生まれたときには「城宝家の遺伝が強いのかうちよりかな〜」とご自身で似ていると発言もあることから、ホリの深さは遺伝なのでしょうか。

こちらの投稿がジョークでないなら、ハーフの可能性も?!

気になるところです。

城宝匡史プロフィール


(https://bit.ly/2ZgImiU)

名前:城宝 匡史(じょうほう まさし)
生年月日:1982年4月24日(37歳)
身長:183cm
出身地:北海道
出身校:江別市立野幌中学校→北海道大麻高等学校→大阪商業大学
所属チーム:大阪エヴェッサ(2005-2007)→東京アパッチ(2007-2009)→滋賀レイクスターズ(2009-2011)→富山グラウジーズ(2011-2017)→新潟アルビレックスBB(2017-2018)→ライジングゼファーフクオカ(2018-)
ポジション:シューティングガード

大学卒業後は、大阪エヴェッサのチームトライアウトに合格し入団。大阪のbjリーグ初代王座獲得(2005-06シーズン)に貢献します。

ここから城宝選手のバスケットボール時代が始まります。

ベテランになっている城宝選手ですが、アクティブなプレーは健在です。

ではプレーをご覧ください。

移籍数は多いものの、各所でしっかり成績を残しています。

今季所属するライジングセファー福岡では、

「B1でまたプレー出来るように勝ちにこだわり戦い抜き、福岡の人たちにプロバスケットボールの面白さをもっと知ってもらえるように、高いレベルのプレーを続け努力をしていきたいと思います。」

と自信をみなぎらせています。

B2からB1へのジャンプアップに向けて城宝選手は家族の力を武器に頑張ってくれることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

・妻は、元グラビアアイドル

・高身長のシューティングガード

・ハーフ(?)である様子

ベテランの域に達している城宝選手ですが、「何歳になっても成長したい」と、勝利へのこだわりはいつまでも強い選手です。

もちろんプレータイムだけでなく、中身も追及している城宝選手は、客観的にゲームを分析するなどベンチにいても研究熱心な面もあります。

何より、城宝選手の根底には家族があるようなので、家族のパワーを武器にこれからB1へチームを押し上げる機動力になってくれることでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です