金丸晃輔の年収やバッシュは?結婚はしてるの?wiki風プロフィール紹介!

シーホース三河に在籍する金丸晃輔選手。

フォワードとしてチームを支え、得点力があるシーホース三河の主力の1人です。

そんな金丸晃輔のプライベートやバッシュなどにせまるべく、『金丸晃輔の年収やバッシュは?結婚はしてるの?wiki風プロフィール紹介!』をテーマにお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

金丸晃輔の年収は?


(https://bit.ly/2KQb9lQ)

金丸晃輔選手(以下、金丸選手)が所属するBリーグは、年俸を非公開にしています。

Bリーグの平均年俸について、2019年6月3日に新たな情報が出てきました。

2019年の出場給や勝利給などのインセンティブを含まない年俸という前提ですが、日本人選手の今季平均は1310万円、日本代表選手クラスになると今季平均は3010万円だと発表されたのです。

野球やサッカーよりも平均年俸は少ないようですが、6月に富樫選手が年俸1億円プレーヤーになったように、夢の話ではなくなる日もそう遠くはなさそうですよね。

金丸晃輔のバッシュは?


(https://bit.ly/2KU7CBu)

金丸選手は、インソールなどを作っているのでしょうか?

このインソールは、シューズの中で働く足に対してインソールが吸い付くかのように追従されるように作られているので、シューズと足の一体感が感じられるようです。

また、包み込むことにより足部に安定感がより増す構造のようです。

これだと足のケガ予防にもなりますし、ケアには入念なようですね。

さて、金丸選手は、NIKEズームKDシリーズのバッシュを使用しています。

KDシリーズの最新作は12になります。

クッションはZOOM AIRという1歩1歩足にかかる圧力を次の1歩の反力に変えるクッションになっています。

さらにQUAD AXIAL FLYWIREという上下左右4方向の動きを安定させられるNIKEの新しいテクノロジーも搭載されています。

金丸選手は身体を前後左右に動かしながらシュートを打つのが特徴です。

金丸選手には合っている靴なのでしょうか。

スポンサーリンク

金丸晃輔の結婚や子供は?

左手指に結婚指輪がないのですが、どうやら結婚されてお子さんもいるようです。

公式発表ではないのですが、Twitterにいくつかコメントがありました。

お子さんもいるとなれば、金丸選手がイケメンなのでイケメンか美女のようですね。

Instagramではご家族の様子は映っていません。

釣りがお好きなようで釣りの写真はアップされています。

金丸晃輔プロフィール


(https://bit.ly/2HjCj2m)

名前:金丸 晃輔(かなまる こうすけ)
生年月日:1989年3月8日(30歳)
身長:192cm
出身地:福岡県
出身校:那珂川南中学校→福岡大学附属大濠高校→明治大学
所属チーム:パナソニックトライアンズ(2011-2013)→アイシンシーホース三河(2013-)
ポジション:センターフォワード

日本代表としては、高校3年次の2006年にU-18日本代表に選ばれ、アジアU-18選手権で6位となっています。

大学3年次の2009年にユニバーシアード代表に選出されています。

2010年から日本代表として活躍しています。

また3年連続でベストフリースロー成功率賞(90.9パーセント)を受賞しています。

ではプレーをご覧ください。

1ゲーム3ポイントシュートを8本も決めているところからフリースロー成功率の高さを伺えますよね。

スポンサーリンク

まとめ

・Bリーグの年収は、おおよそ平均1310万円である

・日本代表選手の平均は3010万円である

・金丸選手のバッシュはKDシリーズ

・金丸選手は結婚している様子

金丸選手は、自分のプレースタイルを「自分はボールを持ってから勝負するのではなく、流れの中で得点するタイプ」と、しています。

流れに身を任せるということは、ボールの行き先を把握していないとできないことでもあります。

特に、ゲームメイクするには、その流れをしっかりつかまなければシュートスタイルすら取れません。

バスケスキルはもちろんのこと頭脳も武器の1つである金丸選手の今後に期待したいですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です