漫画 switchの最新話129話のネタバレと感想!黒宮がセンターに!?

インターハイ予選で椿川高校と対戦中の桜仙高校。

試合は前回で前半が終了しましたね!

今回は「switchの最新話129話」のネタバレと感想をお届けします!

まんが王国は3000作品以上無料漫画が!

まんが王国に登録する

さらに無料クーポンも!

漫画 switchの最新話129話あらすじ


(C:switch)

前回の128話では、蒼馬の力を見せられた桜仙高校。

ハーフタイムではどんな作戦が練られるのでしょうか?

漫画 switchの最新話129話のネタバレと感想


(C:switch)

前半が終わり、観衆や記者たちも蒼馬を追いかけ、意気消沈する桜仙ベンチ。。

黒宮の顔はかなり苛ついてます。笑

主人公の橘 雷夢も、自分たちの攻撃が全部止められたことで、唾を飲むほどです。

 

しかし、監督は蒼馬を認めた上で桜仙の選手たちへ、こんな言葉を。

 

「桜仙(ウチ)の方が才能を持った奴らが集まったと思ってる。」

 

なんともグッとくる言葉じゃないですか!

ちょっと筆者は感動しました。

 

その言葉を聞いた黒宮は、確かに生意気な後輩など、変なの集めたな。と笑みをこぼします。

いかし、同時に桜仙メンバーとのバスケが面白くなってきたところで、負けたら引退ということが・・。

 

「もう少し まだ こいつらと…」

 

もちろん、黒宮の心境です。

 

黒宮がそんなことを思っている中、監督は白江に蒼馬へのマークの指示をしていました。

しかし、そこへ黒宮が、

「俺にC(センター)をやらせてくれ。俺が蒼馬をぶっ潰す!」

と志願します!

監督は少し考え、センター黒宮で行くことを決めます。

 

そして、桜仙のオフェンスから後半がスタート!

ゴール下で黒宮 VS 蒼馬の勝負です!

左にフェイクを入れてから右に交わしてゴールを決めるも、左肩が当たったことを利用して、蒼馬がオフェンスファウルをもらいます。

パワーとスピードでは戦えても、テクニックでは蒼馬の方が上なのか。。

 

リバウンドを取り、攻める桜仙。

橘 雷夢は、黒宮が得意のドリブルをフルに発揮できないセンターというポジションをとることに疑問を感じていると、

黒宮がポストプレーをしてきます。

 

「ボールを欲しがっている?」

と思った橘 雷夢ですが、黒宮が背中で蒼馬をブロックしていることに気がつきます!

マークの美咲を抜けばそこにはスペースが・・!?

まとめ

・漫画 switchの最新話129話あらすじ

・漫画 switchの最新話129話のネタバレと感想

今回は、以上についてお届けしました。

黒宮の性格を考えると、絶対にこのままでは終わらないですよね!

尖った中にも熱い仲間意識を感じている黒宮。

橘 雷夢がどう絡んでいくのかも楽しみにしましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

まんが王国は3000作品以上無料漫画が!

まんが王国に登録する

さらに無料クーポンも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です