坂井レオの結婚は?ハーフなの?高校や大学・バッシュなどプロフィール紹介!

アースフレンズ東京Zと選手契約合意を発表した坂井レオ選手。

身長195cm、体重102kgという恵まれた体格を持ち、パワーフォワード兼センターで活躍しています。

一部ではハーフではないか?とも言われているようですね!

今回はそんな坂井レオ選手について紹介していきたいと思います!

どうぞ最後までお付き合いください。

坂井レオの結婚は?離婚してるの?

坂井レオ選手(以下、坂井選手)の結婚について調べてみると、「離婚」というキーワードも出てきます。

しかし、Twitterでは「第2子が誕生」とも書かれているので、既婚者かと思われます。

離婚というキーワードが気になりますよね!と、いうことでリサーチしてみた結果・・・。

第2子が生まれたという報告のTwitter以外何も見つからず・・・。

離婚したという情報も上がっていませんし、奥様が誰なのか?第1子はいつ生まれたのかも書かれていませんでした。

第2子が誕生したのが2018年ということなので、もしかしたらこの2年で離婚している可能性も?

離婚されていたとしても、わざわざ公表すること必要もないでしょうし、お子さんを2人授かっているので「してないのでは?」と私は思います。

また情報が入り次第お伝えします!

坂井レオはハーフ?


(https://bit.ly/2QZmiTB)

坂井選手は大阪府出身ですが、実は日本人とインドネシアのハーフだということが判明しました!

お父様とお母様のどちらがインドネシア人なのかという詳しい家族情報は分かりませんでしたが、ハーフということは確実なようです。

顔を見ても日本人離れしていますもんね!

体格もインドネシアの血が入っているからかもしれません。

スポンサーリンク

坂井レオのバッシュは?


(https://bit.ly/35eVYx8)

坂井選手の愛用しているバッシュを調べてみたところ、NIKEの「レブロン16ロー」を履いています。

レブロン16ローは、NBAのレブロン・ジェームズのシグネチャーモデルで、歴代の中でもデザイン性と最高級のクッショニングで特に人気が高いバッシュです。

16に採用されたフライニット素材の一種であるバトルニットからメッシュ素材へ変更。

クッショニングにはMax AirとZoom AirをMix採用し、衝撃吸収力と反発力を最高レベルで実現!

履き口に採用されたインナースリーブが、靴下のようなフィット感を生み出し、伸縮性の高い足首周りのアクセサリーが、足首の周りに柔軟なサポートを提供しています。

坂井レオプロフィール


(https://bit.ly/35c6Njm)

名前:坂井 レオ(さかい れお)
出身地:大阪府
生年月日:1993年8月29日
身長:195cm
体重:102kg
ポジション:パワーフォワード兼センター
学歴:大阪府立豊島高校→京都産業大学
所属チーム:西宮ストークス(2016-2018)→広島ドラゴンフライズ(2018-2020)→アースフレンズ東京Z(2020-)

最後に坂井選手が活躍している動画を載せますので、No.10に注目してご覧ください!

やはり体格が良いためか、すごく目立ちますよね!

他の外国人選手ともひけをとらず大活躍!

スポンサーリンク

まとめ

・結婚してお子さんを2人授かっている

・離婚については情報がなかった

・日本人とインドネシアのハーフである

・NIKEの「レブロン16ロー」を履いている

・大阪府立豊島高校から京都産業大学へ進んだ

・プロフィール

今回は、坂井レオ選手について以上のことが分かりました。

現在27歳の坂井選手(執筆時)。

まだまだ若手の位置づけでもありますし、今後の期待も楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です